日用雑貨

万年筆の特徴や選び方とは?おすすめ商品10選

敷居の高いイメージがある万年筆。
値段が高かったり、メンテナンスが必要だったりするのでなかなか手を出しにくい文房具の1つですよね。
ですが、最近はカジュアルに使える万年筆が次々と出ているんです!
手帳やメモ帳用に使えば、普通のボールペンとは違う味のある文字を書くことが出来てとてもおしゃれです。
デスクワークのお仕事をされている方は特に一本持っておくと、ビジネスへの信頼度や高感度もアップします。
今回はそんな気になる万年筆の選び方や、種類そしておすすめ万年筆をご紹介します。

自分に合った万年筆の選び方とは?

万年筆と聞くと、インクにペン軸を浸して使うオーソドックスなものをイメージすることが多いですが、最近では気軽に使えるように、様々なタイプの万年筆が出ています。
一般的に使われているものは「吸入式」、「カートリッジ式」そして「コンバーター式」という3つの種類です。
使う目的によって万年筆の種類を変えるがおすすめです!さっそくどのような種類があるのか、そしてどういった用途で使うといいのかについてチェックしていきましょう。

気軽に使いたい時はカードリッジ式


カートリッジ式の万年筆は、その名の通りインクが入ったカートリッジを交換することで繰り返し使えるタイプのものです。
通常の万年筆と比べてインクを吸入したりする必要がないので、汚れにくく持ち運びしやすいのが魅力。
万年筆を使ったことがない方も、気軽に使うことができるのでおすすめです。手帳やメモ帳用に持ち運びしたい時に便利です。

万年筆をじっくり使いたい時は吸入式


伝統的な、誰もがイメージできる万年筆といえば吸入式。
インクボトルを別に置いた状態で、ペン先をボトルに入れ吸入するタイプの万年筆です。
インク量の少ないカートリッジ式の万年筆と比べて、一度に補充できるインクの量が多いのが特徴です。
またインクそのものの色合いを選ぶことができるので、最近ではインクをカスタマイズする方もいます。
自分だけの万年筆をじっくり育てたい方におすすめです。

メンテナンスが簡単コンバーター式


インクをボトルから補充する吸入式と、差し替えができるカートリッジ式両方の機能を兼ね備えたのがコンバーター(両用式)の万年筆です。
カートリッジ式は、インクの量が少ない分均等に文字が書けるため、手帳やメモ書きをしたい時に使えます。
署名や、よりクリエイティブな文字を書きたい時は吸入式の万年筆の方が味のある文字が書けるため、両方の使い方をしたいときにコンバーター式を選ぶといいでしょう。

おすすめ商品(国内)

kakuno/万年筆・カクノ EF極細字【透明ボディ/ノンカラー】 FKA-1SR-NCEF PILOT


馴染みやすいデザインと書きやすいフォルムが女性に人気の万年筆です。コンバーター式なので、インクの吸入とカートリッジと両方の使い分けができます。
極細のペン先で、手帳や小さいメモ帳への書き込みもラクにできます。
使い方説明書が付いているので、万年筆初心者の方でも安心して使えます。

プラチナ万年筆 万年筆 プレジール 細字 ブラック PGB-1000#1-2


万年筆の老舗ブランドが手がける、カートリッジ式の万年筆です。
ボリュームのある高級感漂うフォルムが特徴でペン先は摩擦に強い素材で作られており、書き心地がいいと評判。
中でも魅力的なのが、高性能のキャップ。
長期間万年筆を放置していても、インクの量が減らずすぐに書き出せるように作られています。
メンテナンスを最小限にできる上に上質な文字がいつでも書ける万年筆です。

LAMY ラミー 万年筆 ペン先EF(極細字) サファリ ホワイト L19WT-EF 両用式 コンバーター別売 正規輸入品


気軽に使えるフォルムとモダンなデザインが特徴のラミー万年筆です。
両用式なので、どのような用途でも使えるのが魅力。
ボディ部分には、ABS樹脂製が使われていて丈夫なのと、握りやすいグリップはラミーならではのデザインです。
厚手のポケットにも挟めるワイヤークリップやインクの残量がわかるボディの小窓機能など、あらゆるところにこだわりが見られる万年筆です。

プラチナ万年筆 万年筆 プレピー 0.2mm ブルーブラック PSQ-400#3


カートリッジタイプの気軽に使える万年筆。
老舗ブランドの万年筆ながらリーズナブルな価格が人気のアイテムです。
低価格ながらも、摩擦に強いペン先やインクを減らさない特殊加工のペンキャップなど、本来ブランドが誇る本格的な万年筆の機能も兼ね備えています。

オート 万年筆 万年筆マジェスティック レッド FF-20MJ-RD


高級感あふれる太軸の万年筆です。ずっしりと重い重量感があるため、その分文字がスラスラを書け、万年筆らしい文字が書けます。
ペン先はドイツのShhmidt製。軸がしっかりとずれないため、しなやかな書き心地ができる万年筆です。

ペリカン 万年筆 A ターコイズ ペリカーノJr 正規輸入品


コンパクトでポップな見た目が可愛らしいカートリッジ式万年筆です。
力を入れずに文字が書けるので、子供や万年筆初心者でも使いやすいのが魅力。
万年筆らしくないポップなカラーも万年筆をカジュアルに使えるおすすめポイント。

セーラー万年筆 万年筆 プロフィット ふでDEまんねん 紺 特殊ペン先 10-0212-740・


万年筆好きにファンが多いブランドセーラーが出している両用式万年筆です。上むきに折り曲げられたような形をしているペン先が、セーラー万年筆の特徴。 ペン先を立てて書けば細字にすることができ、寝かせると太字になる特殊な万年筆です。味のある文字が書けずっと使えるおすすめの一本。

MaleDen 万年筆 天然 木製 万年筆 サインペン 中細 金属製ペン先 回転式 木目調 ネチュラル アンティーク ギフトケース付


ボディの木目が古典的で重厚な万年筆です。
見た目と違い滑らかで柔らかい文字が書けるのが魅力。
繊細な線が引けるので、スケッチ用にもおすすめです。

おすすめ商品(海外)

Pilot Metropolitan Collection Fountain Pen, Black Barrel, Classic Design, Medium Nib, Black Ink (91107

コンバータータイプのシックな万年筆。
マットな質感がより高級感を与えてくれます。
ペン先は太字でアニマル柄などこだわりのデザインが選べるところも魅力。
ギフトボックス付きなので贈り物に喜ばれるおすすめの一本です。

Parker IM Fountain Pen, Black Lacquer Gold Trim, Fine Nib with Blue Ink Refill

万年筆の老舗ブランドParkerが展開している万年筆です。
ステンレス加工のペン先は丈夫で摩擦に強くスムーズに文字が書けるので、長くじっくりと使える一本です。

まとめ

文字を書くだけならボールペンでもいいと思いがちですが、万年筆は実際に使ってみて良さが分かるもの。
気軽に使えるカートリッジや、両用式のタイプの万年筆をまずは使ってみましょう。
インクが出過ぎず、かすれ過ぎずに文字ができるので万年筆を使う楽しさを学ぶことができます。
慣れてきたら、吸入式の万年筆で万年筆独特の文字を書いてみましょう。
インク自体もカスタマイズできるので、自分だけのインクを作って万年筆をじっくり育ててみるのもいいですよね。
ぜひ自分に合った一本を選んで万年筆を楽しみましょう。

関連記事

  1. 用途も様々!海外で人気のフライパンおすすめ10選
  2. スイーツも離乳食も楽々作れる!ハンドミキサーおすすめ10選
  3. 爬虫類の飼育におすすめのライト8選
  4. バウンサーを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品9選
  5. 市販シャンプーを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品10選
  6. 「おしゃれ着」の洗い方のススメ-おすすめの洗濯洗剤10選
  7. 2歳の大切なわが子に送る知育玩具の選び方とおすすめ10選
  8. 工具箱を選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品10選

ピックアップ記事

PAGE TOP