日用雑貨

バウンサーを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品9選

赤ちゃんの寝かしつけ、毎日忙しいママにとっては、大変な日課でもありますよね。
今回はそんな寝かしつけをスムーズに行える、今話題のバウンサーについてご紹介します。バウンサーとはゆりかごのこと。海外では赤ちゃんのいるご家庭には1台必ず見かけるほど一般的な赤ちゃんアイテムです。お家のスペースに限りのある日本でも気軽に使えるコンパクトなバウンサーが今たくさん展開されていますよ。
さっそく見ていきましょう。

バウンサーを選ぶポイントとは?

バウンサーにはいろいろな大きさとデザインがあります。
典型的なバウンサーは大きめタイプの持ち運びができないものが多いですが、最近では折りたたみができたり使用目的を変えて使えたりと様々な機能がついています。ここではバウンサーを選ぶ歳のポイントを学んでいきましょう。

場所をとらない折りたたみ式がベスト


赤ちゃん用品は思いの外かさばるもの。お家のスペースを全て赤ちゃん家具に占領されないよう、折りたたみ式のバウンサーを選びましょう。折りたたみ式で持ち運びができると、お家で使用できるほか外出やお泊まりをした時にも一緒に持っていくことができ、場所を選ばず赤ちゃんをあやし寝かしつけることができます。

成長にあわせて用途を変えられるものがおすすめ


赤ちゃんの成長は早いもの。バウンサーとしてだけのために使うのはもったいないですよね。最近のバウンサーは、ゆりかごとしてだけではなく、ベビーベッドとしてそのままリクライニングを倒して使えるものがあったり、成長とともにベビーチェアになるものもあります。大きくなっても使い勝手のいい機能性のあるものを選びましょう。

おすすめ商品(国内)

ベビービョルン 【日本正規品保証付】


汗をかきやすい赤ちゃんも快適に使える、メッシュ素材のバウンサーです。やさしい揺れは電動ではなく、赤ちゃんの小さな動きがそのまま本体に伝わることで揺れるしくみ。3段階にリクライニングでき3歳くらいまで使用できます。

ベビービョルン 【日本正規品保証付】バウンサーバランスソフト Air グレーホワイト


スウェーデン産のモダンなデザインが特徴的なバウンサーです。フルメッシュで通気性がよく汗をかきやすい赤ちゃんにやさしいデザイン。最長3歳くらいまで使うことができ、赤ちゃんの時にはバウンサーとして、成長に合わせてカバーを裏返し、椅子として使用することができます。持ち運びにも便利で場所をとらずコンパクトに使えるのも魅力です。

リッチェル Richell バウンシングシートおもちゃ付きR


折りたたみができるコンパクトサイズのバウンサーです。赤ちゃんにやさしい揺れを実現、赤ちゃんにもママにも嬉しい1台です。成長に合わせて使い分けができ、メッシュシートは取り外して丸洗いすることもできます。滑り止め付きなのでフローリングも傷つけずスムーズに使用できます。

日本育児 Tiny Love ベビーラック 3in1 おひるねロッキング・ナッパー


かたつむりのガラガラおもちゃとお花のミラートイ付きのデザインがキュートなバウンサーです。ゆりかごスタイルでゆらゆらロッキングで赤ちゃんをぐっすり寝かしつけます。赤ちゃんが眠りについたらそのままレバーを動かしフラットなベッドに帰ることができるので、寝かしつけたあと赤ちゃんをベッドに移動させる手間もなく場所もとらないのでとても便利です。

Kids II Japan(キッズツージャパン) Bright Starts ブライトスターツ バウンサー ギグル&シー・バイブレーティングバウンサー


0ヶ月から使用できるデザインのとてもラブリーなバウンサーです。コスパ重視で、おもちゃ付きトイバーや、バイブレーション機能もついているのはお得感ばっちり。

ベビービョルン 【日本正規品保証付】 バウンサーバランスソフト Air ブラック


スウェーデン製、安心安全ながらモダンなデザインがお家のインテリアにしっくりくるバウンサーです。電動ではない自然な揺れをつくる設計で、赤ちゃんが自分の思いのままに揺らすことができます。折りたたみができるコンパクトさも魅力です。

フィッシャープライス インファント・トドラーロッカー ドット 0か月~


成長に合わせて使えるポップなデザインが魅力のバウンサーです。ベビーラック、ロッキングチェアとして主に使えるほか、リクライニングポジションにすればお世話や食事にぴったり。体重18キロまで使えるので長期使用可能なのも嬉しいポイントです。

フィッシャープライス インファント・トドラーロッカー レインフォレスト 0か月~ DMR89


外国デザインがキュートなバウンサーです。米国のベビートイブランドが手がけた、ママや子供たちの声をもとにつくられています。お子さんの誕生からすぐに勝つよく。ラックを固定しゆらゆらと揺れるバウンサーとして使えお昼寝の寝かしつけにぴったりです。おもちゃをぶら下げる機能もついており、赤ちゃんをあやすのにとても便利!リラックス振動機能でやさしい振動がお尻に伝わるようになっており、赤ちゃんも嬉しい細かいディテールがついています。

おすすめ商品(海外)

Fisher-Price Infant-to-Toddler Rocker, Dark Safari

ポップなカラーが、赤ちゃんもハッピーにしてくれるデザインのバウンサーです。成長に合わせてリクライニングを変更、やさしい振動機能とサウンドで赤ちゃんをリラックスさせ快適に寝かせつけができるのが魅力です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は赤ちゃんがいるご家庭には1台あると助かるバウンサーについてご紹介しました。赤ちゃんのお世話はママにとって想像以上に大変なもの。いつでも抱っこできれば一番ですが、バウンサーがあるだけで身の回りに余裕ができます。
ぜひ一度検討してみてくださいね。

関連記事

  1. 【メーカー別】シニア猫におすすめのキャットフード10選
  2. 本格イタリアンに近づくパスタの選び方&おすすめのパスタ…
  3. モンキーレンチの特徴や選び方とは?おすすめ商品10選
  4. おすすめ日傘8選~日傘を簡単に選ぶ5つのポイントもご紹介
  5. グルタミンを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品10選
  6. 国内・海外で人気のおすすめカミソリ10選
  7. 椅子を買い換えるときのポイントをご紹介!おすすめ商品9選
  8. 素材や種類を解説!おすすめのまな板8選をご紹介

ピックアップ記事

PAGE TOP