PC・スマホ関連

海外で人気の除湿機7選をご紹介!種類とおすすめの選び方を解説

雨が降り続く梅雨の時期。 雨が続くと出かける気をなくしたり、気持ちが下がる人もいるのではないでしょうか。日常生活では選択物が全く乾かないという問題が起きます。そういった時期に使える家電として除湿機が人気ですよね。

今回は除湿機の種類や選び方をご紹介します。また海外で人気がある除湿機を激選したので合わせて紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。

●除湿機の種類

除湿機にはコンプレッサー式、デシカント式、ハイブリッド式の3種類があります。それぞれの特徴は以下となります。

コンプレッサー式


内臓のコンプレッサーを使い湿った空気の熱移動により除湿させる方法。湿った空気を冷却器で結露させて敢えて水滴を作り取り除いていきます。

これは冷房に備わっている除湿機能と同じ。コンプレッサー式は強制的に結露させる仕組みのため、気温が低い冬は効果があまり得られないことがありますが、反対に気温・湿度が高い夏場には高い効果が得られます。

デシカント式


コンプレッサー式とは違い、除湿剤を使って空気が通る際に湿気を除去させる方法。さらに、除湿剤に吸水されている水分をヒーターで温めて熱交換器で冷やして水滴を除去します。吸水された水分を内臓のヒーターで温める方法なので季節問わず除湿ができますがヒーターにより室温が上昇するので夏は使わない方がいいでしょう。

ハイブリッド式


コンプレッサー式とデジカント式が一体になった除湿機。両方の機能が搭載されているため高価格ですが1年通してそれぞれの季節にあった除湿方法を使い分けることができます。最近ではこのハイブリッド式が人気です。

●除湿機の使用方法と選び方

除湿機を使用するには主にカビ防止用や冬場の結露対策、押入れなどの室内除湿または雨の日や花粉・PM2.5など外に洗濯物を干せないときに部屋干し用として使う方法の2パターンが一般的です。 実際に除湿機を選ぶ時には除湿能力と室内の広さを考えて選ぶことをおすすめします。

広いリビングの部屋に1日の除湿の容量が小さい除湿機をおいてもすぐに排出タンクがいっぱいとなってしまい効率が悪くなってしまいます。部屋の広さに応じた除湿能力のものを選ぶようにしましょう。

●海外で人気の除湿機7選


TRUSTECHポータブル除湿機



このTRUSTECHは除湿、滅菌、および浄化に優れています。毎日、余分な湿気を快適な水準まで除去します。大型の取り外し可能な約2リットルの排水タンクを使用して、25平米未満の部屋に適します。

同時に空気をろ過し、空気出口には光触媒フィルタースクリーン、UV殺菌陰イオン空気浄化装置が装備されており、空気中の細菌を排除してくれます。さらに排水タンクが容量に達すると機械の全水リマインダーが赤くなります。その後、安全のために自動的に機械が停止します。

hOmeLabs 6ガロン除湿機



hOmeLabs 6ガロン除湿機。この除湿機は最大で大容量の6ガロン(約22リットル)除湿してくれます。使用方法も非常に簡単で除湿したい容量設定をすると排水タンクがいっぱいになるまで24時間稼働してくれます。設定した容量がいっぱいになると自動的にシャットオフされます。広い部屋に適した除湿機です。

Frigidaire 70-pint除湿機



このFrigidaire 70-pint除湿機は、湿気によって発生するカビを予防するのに役に立ちます。また、空気中の細菌も除去し空気を綺麗にしてくれます。

湿度コントロールも簡単にできるため、部屋の湿度を正確な割合に制御できます。SpaceWiseのポータブルデザインには、トップハンドル、サイドハンドルとキャスターホイールが一体化されており部屋の移動もしやすくなっています。

Keystone 50-Pint除湿機



Keystone 50-Pint除湿機は、1部屋あたり最大280平米の空気中の湿気を約25リットルまで除去します。LEDディスプレイ搭載の電子制御、24時間タイマー、透明な水位計、自動シャットオフ付きフルバケットアラートなどの機能を備えています。

また、取り外し可能で簡単に清掃できるダストフィルタと、クリーンフィルタアラートを備えています。さらにローリングキャスターがついており、他の場所に簡単に移動することが可能です。

MYCARBON寝室用超低音除湿機



MYCARBON寝室用超低音スマートホーム除湿機。寝室用ですが、小型なのでオフィスのデスクの上に置くこともできます。湿気、カビ、細菌を除去し、空気をろ過して健康な呼吸をサポートし、家、オフィスなどの環境を改善するのに役立ちます。

さらに騒音のない33dB以下の超低静音です。静かに動作し、睡眠、仕事、または勉強を妨げることがないのでおすすめです。

amzdealコンパクトサイズ



amzdealコンパクトサイズの除湿機。1500リットル排水タンクで24時間で空気から最大700ミリリットルの水分を除去します。約20〜30平米の部屋に適しています。この除湿器はコンパクトで軽量であり、湿気を吸収するために化学物質を使用していないので、環境に優しいアイテムです。浴室、寝室、押入れなどに最適です。

Eurgeen Compact 20 pintポータブル



Eurgeen Compact 20 pintポータブル除湿機。9〜18平米の部屋に適しているので、寝室、バスルーム、洗濯室などで活用するのにおすすめです。約50dbと静音なので睡眠や仕事を妨害することなく除湿してくれます。さらに排水タンクが一杯になると自動で電源がオフになるため安心して使うことができます。

●まとめ

もともと除湿機は湿気対策として役立つ家電でしたが、最近では主に洗濯物干しとして使用する人が増えてきてます。もちろん湿気対策としても最近は空気清浄機能がついた除湿機も人気となっています。

洗濯物干しについては雨天時や夜に洗濯物を干す人からするととても便利な家電です。1台は持っておいても損はしないのでまだ持っていない人はこの記事を参考に検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. キーボード選びのコツとは!?おすすめしたい海外で人気商品7選
  2. ミラーレスカメラについて解説!海外おすすめ商品8選ご紹介
  3. ウェブカメラを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品10選
  4. グラフィックボードの特徴や選び方とは?おすすめ商品10選
  5. ディスプレイを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品10選
  6. 次世代型タッチペン集合!メモ、ゲーム、イラスト用のおすすめ決定版…
  7. ビジネス・実況を快適にするおすすめPCマイクランキング!
  8. ゲーミングマウスの特徴や選び方とは?おすすめ商品10選

ピックアップ記事

PAGE TOP