家電・カメラ・AV機器

機能?価格重視?マニアが本気でおすすめのPC用VRゴーグル10選

「PC用のVRゴーグルってどれがおすすめなの?」と気になっている方は少なくないようです。確かにVRゴーグルもかなり種類が増え、そのスペックや値段層にもバラつきがありますので購入の際にも判断が難しいですね。そこで今回は、PC用VRゴーグルが気になっている皆さまにゴーグルの選び方からおすすめPC用VRゴーグルまで解説していきます。

また今回のVRゴーグルランキングでは、以下の二つをご紹介していきます!

●機能面でおすすめするPC用VRゴーグルランキング
●4万円以下で購入できるPC用VRゴーグルランキング

最高のVR経験ができる機能重視でVRゴーグルを探している方も、安価なVRゴーグルを探している方も!是非、参考にしていってください!

解像度だけじゃない!必ずチェックして欲しい機能と選び方

さっそく、PC用VRゴーグルの選び方について紹介していきます。PC用はスマホ用に比べて安い買い物ではありません。そのため、以下の選び方の基準をしっかりと比較して納得できるPC用VRゴーグルを手に入れられるようにしましょう。比較ポイントは以下の3点です。

視野角

PC用のVRゴーグルを選ぶ際には「視野角」を比較基準に入れましょう。視野角というのは、VRゴーグルを装着した際に見える視野の広さのことです。単純に言えば、この視野角が広ければ広いほど没入感が広くなり、狭ければ狭いほど視野角の外は真っ暗な為、没入感が少なくなります。

PC用VRゴーグルの一般的な視野角で言えば、狭ければ90°、広ければ120°ほどになります。視野角が広ければ広いほど良いのですが、当然、視野角が広いVRゴーグルの方が基本的には高値になります。そのため予算の範囲内で視野角が広い製品を購入するという選び方をおすすめします。

解像度

PC用VRゴーグルを選ぶ際には「解像度」も必ず比較基準に入れてください。解像度とは、ゴーグルを通して見えるゲーム画面がどれだけリアルに見えるか、綺麗に見えるかということを数値化したものです。これも簡単に言えば、解像度が高ければ高いほど画像が綺麗になり、低ければ(酷い場合には)、ブラウン管のように荒い画像をVRゴーグルを通して見ることになります。一般的なスマホ用VRといくつかのPC用VRゴーグルの解像度の比較表を見てみましょう。

スマホ用VRゴーグル
一般的なPC用VRゴーグル
高級PC用VRゴーグル
1334 x 750
2160 × 1200
3840 × 2160
スマホ用はPC用と比べると安価なため解像度が低いのは当然であると言えますが、一般的なPC用と比較すると2倍弱、高級なVRゴーグルと比較すると3倍近くの解像度の差があります。もちろん視野角と同じく、解像度も高くなれば没入感が増します。ただ価格帯も上がります。予算と相談をしながら、解像度の高いPC用VRゴーグルを選んでくださいね。

対応PCスペック

PC用VRゴーグルは高いPCスペックを必要とするものもあります。そのためVRゴーグルによっては、ゲーミングPCと呼ばれる10万円〜15万円程度のPCの購入を必要とする場合もあります。

もともと自宅に高スペックのPCがある場合ならば問題はありません。ただ普通のPCしかないという方は、VRゴーグル用に高スペックPCの購入をするか、すでに持っているPCでも動作が可能なVRゴーグルがおすすめです。

メガネの装着可否

メガネユーザーの方がVRゴーグルを選ぶ際には「メガネの装着可否」を比較基準に入れることも大切です。基本的にVRゴーグルの中は広く、メガネを着けたままで装着できることが多いですが、VRゴーグルによってはメガネを装着したままではかぶれない場合もあります。

PC用のVRゴーグルは高価なので、せっかく買ったのにメガネを着けたままでは装着できないということだけは避けたいものです。必ず購入する際には、メガネの装着可否を確かめてください。

PC用VRゴーグルおすすめランキング

それではPC用VRゴーグルのおすすめランキングを発表していきます。

●機能面でおすすめするPC用VRゴーグルランキング
●4万円以下で購入できるPC用VRゴーグルランキング

の二つをそれぞれ紹介するので、機能性の高いVRゴーグルを選びたい方は上の”機能面重視!のランキング”を、なるべく価格を押さえたい方は下の”4万円以下!VRゴーグルランキング”を参考にしてください。

機能面重視!PC用VRゴーグルランキングを見る
4万円以下!PC用VRゴーグルランキングを見る

機能面でおすすめするPC用VRゴーグルランキング

5位 【VR・ARどちらも楽しめる!】Lenovo Explorer “Lenovo” “B077TNYNHT”

PC用VRゴーグルの中でも高値なレノボのVRゴーグルがランクインです。この製品は当然、美麗なVR画面を楽しめるのはもちろんのこと、なんとARまで楽しむことができてしまいます!ARとは、実際にある世界を見ることができ、現実世界にキャラクターが現れたり、絵や文字を書くことができたりする「拡張現実」と言われる機能。

一方でVRはゲーム画面などが、巨大に見えたり立体的に見えるというものなのでその機能は全く違います。VRもARも楽しみたい!そんな方に絶対購入して欲しいのがレノボのゴーグルです!

参考価格¥87,998
視野角
105度
解像度
2,880×1,440
重量
380g
メガネ着用の可否
可能
※参考価格は変わっている可能性があります。

4位 【王道のPC用VRゴーグル】Dell Visor with Controllers VRP100 ”DELL” “B076GWBFVH”

「Dell Visor with Controllers VRP100」はPC用VRゴーグルの中でも機能や作動がかなり安定していると言われています。PC用は高価なものを購入しても、初期不良が起こることがあるのですが、この製品はそのようなことがないとマニアで話題です。またこのVRゴーグルの利便性はそれだけではありません。

この製品は、トラッキングをするための外部センサーを設置する必要がありません。また装着をしたままカメラを上に跳ね上げることができる利便性(フリップアップ機能)などもあり、価格がそこまで高くないというのも魅力のVRゴーグルです。

参考価格¥53,362
視野角
110度
解像度
2,880×1,440
重量
590g
メガネ着用の可否
可能
※参考価格は変わっている可能性があります。

3位 【トラッキング性能 No.1】 HTC VIVE (コンシューマーエディション) “HTC” “B075S15Y3S”

PC用VRゴーグルの代表格と言われるのがHTCのVIVEです!トラッキング性能が非常に高く、ユーザーの動きを緻密に追跡してくれます。そのためゲームの中と現実世界の自分の腕や頭などの動きが全くズレることなく、まるでVRゴーグルの中の世界にいるかのような体験ができます。

HTCのVIVEには「ルームスケール」システムがあります。このルームスケールシステムによって高いトラッキング性能が実現されているのです。

参考価格¥69,390
視野角
110度
解像度
2,160×1,200
重量
555g
メガネ着用の可否
可能
※参考価格は変わっている可能性があります。

2位 【コントローラーに魅力あり】Oculus Rift ”Oculus” “B074DTNKMY”

Oculusの「Oculus Touch」と呼ばれるコントローラーは他のPC用VRゴーグルにはない機能があります。それはコントローラーに赤外線センサーが取り付けられているということです。これによって実際にコントローラーの動きをVR世界の中でも再現。その再現精度が非常に高いと言われています。

また「Oculus Rift」はそこまで使用するPCに高いスペックの要求がありません。そのためゲーミングPCや高スペックのPCをわざわざ購入しなくても使用することができるというのも魅力の一つでしょう。

参考価格¥59,700
視野角
110度
解像度
2,160×1,200
重量
440g
メガネ着用の可否
不可
※参考価格は変わっている可能性があります。

1位 【PC用VRゴーグル最高品質】HP Windows Mixed Reality Headset ”HP” “B076J8XK9P”

PC用VRゴーグルの中で最高レベルの品質を誇るのがHPのVRゴーグルです。解像度・視野角も文句なしの性能で、対応アプリも20,000以上あるため、楽しみが尽きることがありません。また、なんと片目だけで解像度が「1440×1440」と、他のPC用VRゴーグルではありえないと言える高性能。

一般的なVRゴーグルがクッション部分にスポンジを使用している中、こちらの商品は上質なラバー素材が使用されています。最高のVR体験を楽しみたければ、HPのPC用VRゴーグル一択です!

参考価格¥62,740
視野角
100度
解像度
2,880×1,440
重量
440g
メガネ着用の可否
可能
※参考価格は変わっている可能性があります。

4万円以下で購入できるPC用VRゴーグルランキング

5位 【多機能PC用VRゴーグル】YiFang ヘッドマウントディスプレイ ”YiFang” “B077SFHNTT”

こちらのVRゴーグルはとにかく多機能なことが魅力です。ざっとその特徴を挙げても5つもの機能があります。

● Wifi 2.4G対応
● Bluetooth 4.0
● ビデオプレーヤー内臓
● スマートフォン対応
● 360°動画対応

またPC用VRゴーグルの中でもかなり価格が抑えられているので、初心者の方でも安心して購入することのできるVRゴーグルです。

参考価格¥32,000
視野角
110度
解像度
2,560×1,440
重量
550g
メガネ着用の可否
※参考価格は変わっている可能性があります。

4位 【4K画像でヤバすぎる没入感】PIMAX 4K VR ゴーグル”PIMAX” “B0739Z7W8G”

「2016年アジアCES展示会最高VRデバイス賞」を取得した世界が認めるVRゴーグルがこのPimax 4K VRです。4Kスクリーンが非常に美しく、画像に全く粒感がないことが強みのVRゴーグル。解像度の低いPC用VRゴーグルでは文字が潰れたり、画像の細かい部分が見えづらいという問題がありますが、この製品にはそんな問題はありえません。

またVRゲームとしては人気の高いSteamVR OculusのゲームのPipplayにも対応しており、PC用VRゴーグル特有の「遊ぶゲームがない」問題もありません。VRゴーグル界の最高画質はこれに決まりです。

参考価格¥35,337
視野角
110度
解像度
3,840×2,160
重量
290g
メガネ着用の可否
可能
※参考価格は変わっている可能性があります。

3位 【安さでぶっちぎり】Bestface VRゴーグル PC用 ”Bestface” “B01MZ72A9S”

安さでぶっちぎりの3万円以下PC用VRゴーグルです。ただ「安かろう悪かろう」ではなく、視野角・解像度なども文句なしのスペックのため、「初めてPC用VRゴーグルを購入するからとりあえず試しに」という方にもおすすめです。

またこのゴーグルの推しは150インチの巨大スクリーンで見えるという視野の広さ。まるで映画館で映画を見ているような感覚で、映像を見ることができます。機能も充実しておりSDカードを挿入すると、保存した動画を見ることでき、コストパフォーマンスが非常に高いPC用VRゴーグルであると言えます。

参考価格¥27,999
視野角
110度
解像度
1,920×1,080
重量
550g
メガネ着用の可否
※参考価格は変わっている可能性があります。

2位 【スマホ・PC同時対応!】Oculus Go ”Oculus” “B07CSNN25F”

スマホ用VRゴーグルとして知られているOculus Goですが、「Bigscreen」というアプリをパソコンとこのVRゴーグルにインストールすれば使用することができます。スマホ用と聞くと低性能と思われがちですが、この「Oculus Go」だけはその常識に当てはまりません。

2560×1440の高解像度、100°の視野角、臨場感のあるオーディオ機能が組み込まれており、VRゴーグルを通した世界に没入できることは間違いありません。

参考価格¥28,500
視野角
110度
解像度
2,560×1,440
重量
468g
メガネ着用の可否
可能
※参考価格は変わっている可能性があります。

1位 【PC・PS4対応のオールマイティーVRゴーグル】PlayStation VR ”SONY” “B01H03FQ44”

PS4専用と思われている「PSVR」ですが、実は「TrinusPSVR」という後付けツールを使えばPCでも使用可能なVRゴーグル。最近ではVR対応ソフトがPS4にも増えてきているため、PCソフトもPS4ソフトも幅広く楽しむのには、うってつけのVRゴーグルです。

実は私が初めて購入したVRゴーグルはこのPSVRでした。安価なPC用VRゴーグルのため期待をあまりしていなかったのですが、画像が非常に美麗でPS4用ソフトはスリル満点。私にPC用VRゴーグルの感動を与えてくれたのはこのPSVRです。

参考価格¥38,500
視野角
100度
解像度
1,920×1,080
重量
610g
メガネ着用の可否
可能
※参考価格は変わっている可能性があります。

まとめ

今回の記事では、「機能面でおすすめするPC用VRゴーグルランキング」「4万円以下で購入できるPC用VRゴーグルランキング」の二つをご紹介していきました。その中でも一番のおすすめは、「機能面でおすすめするPC用VRゴーグルランキング」の第一位に輝いた「HP Windows Mixed Reality Headset」です!

やはりPC用VRゴーグルを購入するなら、少し奮発してでもこのVRゴーグルを購入していただきたいところです。最高レベルの解像度や視野角・使い心地の良さでVR世界に没入していくこと間違いありません。

もちろん今回おすすめしたPC用VRゴーグルは全ておすすめの商品です。ゲームの世界で戦うもよし、休日に映画を観るもよし、Youtubeなどで360°の世界観を楽しむもよし。豊かなVR生活があなたを待っています!

関連記事

  1. 安心な対策をしておこう!おすすめの防犯カメラ10選
  2. 海外で売れてるおすすめスピーカー7選。どんな種類があるの?
  3. 電気代に注意?【2018年版】おすすめオイルヒーターランキング
  4. 失敗しない空気清浄機ランキング【2018年度決定版】
  5. 料理の幅を広げてくれるおすすめのフードプロセッサー
  6. おすすめのボイスレコーダー厳選10選!【2018年決定版】
  7. ワンランク上のサウンドを楽しめるパソコンスピーカー
  8. ヘッドセットとヘッドホンの違いを解説!海外で人気おすすめ8選

ピックアップ記事

PAGE TOP