日用雑貨

夏も冬も使える虫除けグッズ特集-おすすめの虫除け8選

この時期のアウトドアには、蚊やブヨを寄せ付けないための対策が必須ですよね。また、気温の上昇に伴い家の中でも小バエや蚊が見られるようになり、頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか。今回は、虫除けグッズの種類や選び方、おすすめの虫除けグッズについてご紹介させていただきます。これさえあればこの夏を乗り切れる、最高の虫除けグッズを見つけましょう!

知っておきたい虫除けグッズの種類と選び方

◎設置型の虫除けグッズ


 虫を寄せ付けたくない場所に設置するだけで、一定の範囲に効果を発する虫除けグッズです。使用の際に火を用いるものとしては蚊取り線香やキャンドルなどがあり、その多くは虫の嫌う匂いを発生させて虫除けの効果を発生させています。また、コンセントに差し込むだけのものや電池を入れて使用するものもあり、小さいお子さんがいる家庭などで火の使用を避けたいのであれば、こちらのほうがおすすめです。

サイズにもよりますが、設置型の虫除けの多くは小さくて軽いため、キャンプなどの際にも手軽に持っていくことができます。


◎装着型の虫除けグッズ



体に身につけることで虫を遠ざけることができる虫除けグッズです。身体に直接塗りつけるスプレーやオイル、クリームなども販売されていますが、人によっては虫除けに使われている成分や香りが身体に合わないことがあるので、しっかり成分表示をチェックしましょう。腕や足首に通すだけのリングだと、そこまで心配はいらないので、気軽に身に着けられますね。

◎虫除けグッズの選び方


[1]室内用と屋外用の違いは?

 虫除けグッズの購入を検討している方は、まず用途使用する場所について考えてみましょう。室内に設置するタイプの虫除けグッズは、部屋の雰囲気を壊さないようコンパクトでスタイリッシュな形のものが多いです。また、近寄ってきた虫を殺す効果よりは虫を追い払う効果の方が高いものが多く、人間にはほとんど知覚できない超音波や微小な音を発しています。そのため、人体やペットへの影響はなく、虫除けグッズの存在をあまり意識することなく生活することができると言えるでしょう。小さいお子さんや、香りに敏感なペットを飼っていらっしゃる方にはこうした対策がおすすめです。

 一方で、屋外で使用するタイプの虫除けグッズは、屋内よりも虫が多い環境で用いられることを想定しているため、強力な効果を発するものが多いです。虫を追い払う効果のあるものと、逆に虫をおびきよせる光を発して、強力な電流で虫を殺すようなものもあります。香りを発するタイプの虫除けは、室内用のものより香りが強力であることが多いので、苦手な香りではないか事前に確認しておくとよいでしょう。

 

[2]虫除けグッズの効力が持続する時間はどれくらい?
 どれくらい虫除けの効果を発揮させたいのかも考えておきましょう。例えばキャンプテントの中で一泊する予定だとして、寝ている間に虫に刺されないためにも夜間7~8時間は少なくとも効果を持続させたいですよね。香りを発する虫除けグッズなら何時間効力がもつのか、あるいは内蔵バッテリーで動くならばそれは何時間充電せずに使用することができるのか、などをチェックしておきましょう。

おすすめの虫除けグッズ8選

 

ENKEEO /キャンピングランタン モスキートキラー


こちらは、キャンプ用に最適なランタン型の虫除けグッズです。このランタンは、ライトで虫をおびきよせ電気ショックで即死させるタイプの虫除けです。死骸がついていても防水加工が施されているためすぐに洗い流すことができます。水辺でも使用できるうえ、手持ちのカバンにぶらさげて持ち歩くこともできます。バッテリーのもちもよく、15~20時間は効果が持続するため、寝ている間に設置しておくのもよいですね。念には念を入れたい方のために、この虫除けグッズはUSBポートで充電することができるので、バッテリーさえ持っていけばキャンプ中の夜も電池切れに困ることはありません。

Thermacell MR-GJ /モスキートアンドミッジリペレント


こちらは、アメリカ軍もイラクにおける活動で使用した虫除けです。風のない時に使用すれば、10〜15分で完全に蚊を寄せ付けない鉄壁のゾーンを作ることができます。無臭のため虫除けの強い香りが気になってしまう人におすすめです。
キャンプや釣りなど、ずっと同じ場所で過ごす際にこの虫除けグッズを使えば、快適に過ごせるはずです!

Flowtron/エレクトロニックインセクトキラー

 


こちらは、超強力な屋外用の虫除けグッズです。高い位置につるして使うタイプで簡単に設置することができます。UVライトで虫をおびきよせ、高圧電流で近づいてきた虫を即座に撃退することができるのですが、あまりに虫を引き寄せる効果が強力なので、メーカーは半径25フィート(約7.6m)以内で人が活動しないよう推奨しています。そのため、寝ている時にテント内に設置するよりはテントの外に設置して虫をひきつけてもらうと快適に過ごせそうですね。

Ever Pest /ウルトラソニック


こちらは蚊やハエはもちろん、ネズミ、アリ、クモ、ゴキブリなどを寄せ付けないというマルチな対応が可能な室内用の虫除けグッズです。メーカーは一つの部屋に一つ設置することを目安としていますが、コンセントに直接差し込むだけで簡単に設置できる小さな虫除けなので、あまり邪魔になることはないと思います。もちろん無臭で、人体やその他の動物には無害な安全仕様です。もっと適用範囲が広いタイプの虫除けグッズも、メーカーから販売されています。

EHOUSE /プロフェッショナルペストリペラー


この虫除けグッズも、虫だけでなくネズミよけにも効果がある万能型です。約488㎡と適用範囲が広いため一家に一台あれば、家庭でもアウトドアでも使える優れものです。取り付けは簡単で、コンセントさえあればどこでも使用することができます。ボディにある2つのボタンでネズミよけの音を出すモードと虫が嫌う超音波を出すモードの2つを切り替えることができ、使う場所によって使い分けることも可能になりますね。

MaxMoxie/ウルトラソニックペストリペラー


コンセントに差し込むだけで使用できる室内用の虫除けグッズです。虫除け効果のある範囲は広く、海外では一部屋に一つという目安ですが日本のマンションなら一家に2つで十分かもしれませんね。使い始めてしばらくは棲家を追い出された虫が出没する恐れがあるほど強力な虫除け効果を発します。

 

SelpHbalance /モスキートリペレントブレスレット


シトロン、ラベンダー、レモングラスやユーカリプタスなどの虫が嫌う匂いを配合したブレスレット型の虫除けグッズです。虫除けの効果は240時間持続するので、日々の虫除けに最適です。また、濡れても効果を失わないので洗い物などをする時に外す手間が省けますね。
4つセットでの販売なので、家族で使用したり、手首と足首など数カ所につけたりといろいろな都合に合わせて使用しやすい虫除けグッズです。

MosquitoKiller /リペレントパッチ

 


服やカバンなどに貼り付けて使うパッチタイプの虫除けです。シールで簡単に貼り付けられるので、蚊に刺されやすい身体の箇所のあたりを細かくカバーできるのが強みです。効果は24時間以上持続するので、アウトドアの際などで虫除けを塗り直す手間が惜しい人にはおすすめです。もちろん人体に有害な成分は入っていないので、安心して使用することができますね。

まとめ

 

今回は、虫除けグッズについて紹介させていただきました。屋外用、室内用と装着型でそれぞれのおすすめの商品を紹介してみましたが、自分の家にぴったりの虫除けは見つけられましたか?アウトドアを楽しみたい方も、家でゆっくり休みたい方も、虫と遭遇する機会はできるだけ避けたいものですよね。自分の生活に合った虫除けグッズを見つけて、今年も乗り切っていきましょう!

関連記事

  1. もしものときに備えよう!おすすめの防災グッズ10選
  2. 愛犬の健康を守る!海外で人気の犬のおもちゃ特集
  3. グルタミンを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品10選
  4. 3歳児に買ってあげたい知育玩具6選!最新おもちゃのピックアップ
  5. 機能性が高い弁当箱おすすめ10選
  6. 絵本の選び方とは?国内外おすすめ商品10選
  7. 女性の味方!毎日使える人気の時計9選
  8. おすすめベビーチェア8選!海外で人気商品をご紹介
PAGE TOP