ファッション

革靴の選び方とは?おすすめ商品10選

革靴を履く機会は結婚式やビジネス、お葬式や就活(面接)など様々あります。
しかし一言で革靴と言っても色々な種類があり、それぞれのシーンに合わせた革靴を選ばなければなりませんので、一体どんな靴を履けばよいのか迷う事もあると思います。
今回はそんな革靴の種類や選び方についてご紹介していきます。

革靴の種類について知っておこう

ストレートチップ


つま先に横一文字に切り替えが入っているタイプの革靴で、ストレート・トゥ・キャップとも呼ばれます。
横一文字の先に皺が付きにくく美観を保ちやすいのが特徴です。

ウイングチップ

つま先に鳥の翼のような見た目のW字型で縫い付けられている革靴です。
メダリオン(つま先革の穴飾り)やパーフォレーション(アッパー(甲革)に施される大小の穴飾り)という装飾も一緒に施されることが多い。

プレーントゥ


つま先や甲の部分に装飾やステッチが施されていないシンプルな革靴です。 見た目のシンプルさで様々なシーンで実用性の高い革靴と言えます。

Uチップ・Vチップ


U字型のモカシン縫いでアッパーを縫い合わせた革靴です。
その見た目からVチップとも呼ばれており、靴に厚みを出せる縫い方で幅広の足や甲高の足にもフィットしやすいのが特徴です。

モンクストラップ


足の甲の部分でバックル留めのストラップが付いている革靴です。
靴ひもよりもカジュアルな雰囲気のある革靴でストラップ部分の留め具も印象的です。

ローファー


U字のモカステッチが特徴な革靴で、靴ひもがなく簡単に脱ぎ履きができる事から[なまけもの]の意味である[ローファー]と名付けられました。 他に、「ペニー・ローファー」「ヴァンプ・ローファー」「タッセル・ローファー」などがあります。

ホールカット


かかと以外に縫い目を作らず一枚の皮だけで作られる革靴です。 装飾もなく上品なイメージが特徴的で様々なシーンで履くことが可能です。

サイドエラスティック

アッパーの横にゴム(エラスティック)をあしらった革靴です。 スリッポンの一種でゴムを革靴に溶け込ませてエレガンスな印象を損なわないようにされているのが特徴です。

デッキシューズ

靴底にラバーソールが使用されており、水に強いオイルレザーを使用した革製のモカシン(U字型の縫い方)タイプが多い革靴です。 もともとはヨットやボートの甲板で滑らないように工夫された靴です。

おすすめ商品(国内)

[テクシーリュクス]ビジネスシューズ 本革 TU-7774


<
メイン素材に牛側を使用し表地はレザーを使用。 ソール素材又は裏地は合成底、ヒール高は3cm ソールの厚さは2cmのストレートチップタイプ。 つま先に皺の付きにくい靴で仕事にも冠婚葬祭にも適しています。

[ライムガーデン]ビジネスシューズ メンズ 紳士靴 ストレートチップ ドレスシューズ 内羽根 軽量 LG201


つま先に横一文字が入ったタイプの革靴で仕事に使用するなら間違いなくストレートチップがおすすめ。 また、結婚式やお葬式にも履いていけるフォーマルの高さもおすすめの理由です。

LIBERAL(神戸リベラル)ビジネスシューズ 外羽根 ストレートチップ LB209


中敷には足の疲労を軽減する低反発素材を使用し、足への負担を減らします。 また、軽量で浦底には滑り止め加工を施しておりますので、雨でぬれた道でも滑りにくいのが特徴です。

[luzhikang]ビジネスシューズ メンズ靴 本革 通期快適 長持ち 抗菌 足痛くない 就活 通勤 普段用 紳士靴 オールシーズン ブラック/ブラウン


高級牛側使用で一目で品質がわかる高級ビジネス用革靴です。 通気性が良く抗菌効果があり夏でも靴の中が蒸れにくいのが特徴です。 また、日本人のの足型をモデルに設計されているので長時間歩いたりしても足が痛くなりません。

[フォックスセンス]ビジネスシューズ 革靴 本革 ストレートチップ 紳士靴 外羽根


足の甲の広い日本人の足にぴったりとフィットする設計でジーンズにも合うデザインが特徴的。 つま先に皺の付きにくいストレートチップタイプで冠婚葬祭などでも使用できるため、1足は持っておきたいおすすめ商品です。 

[テクシーリュクス]スポーツ TU-7768


甲やつま先にステッチが施されていないプレーントゥタイプの革靴です。 シーンによっての用途は様々なので実用性の高い靴と言えます。 また、見た目がシンプルなため靴の作りの良し悪しがわかりやすいという特徴もあります。

[テクシーリュクス]ビジネスシューズ TU-7769


つま先のU字型の縫い方(モカシン)が特徴のデッキシューズタイプではあるが、見た目的にはプレーントゥタイプともとれる。 プレーントゥとデッキシューズの特徴をした革靴で仕事や普段履きにおすすめ。 

[Visionreast] ビジネスシューズ メンズ 外羽根 革靴 黒 プレーントゥ レースアップ 紳士靴 営業マン 通勤 防滑 軽量


日本人の足に合わせた幅広タイプの革靴で、ゆったりとストレスなく履きたい方におすすめです。 足が長く見える深みのあるデザインでシルエットだけで魅せるプレーントゥ、無駄のない美しさがあります。

おすすめ商品(海外)

Men’s Leather Oxford Dress Syoes Formal Classic Mens Shoes In A Bag

上品でお洒落なオックスフォードシューズ。 クッション性のあるインソール、レザーの裏地を備えたメンズレザードレスシューズは快適さを持続します。

Anthony Veer Men!s Dress Shoe Clinton Captoe Oxford Full Grain Leather Goodyear Welted Black

耐久性、耐水性に非常に優れている革靴です。 足にぴったりとフィットし快適な履き心地があります。

まとめ

革靴にはそれぞれのシーンに合わせた選び方をする必要があります。
普段履きで革靴を履いている方、仕事で毎日革靴を履く方、冠婚葬祭の時だけ履く方などそれぞれの使用頻度に合わせた革靴の選び方をしましょう。

関連記事

  1. エプロンを選ぶときのポイントは?国内外おすすめ商品10選
  2. 国内外で人気|おすすめインソール10選
  3. レインブーツを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品9選
  4. 顔タイプ別!きれいなまつげが必ず完成するおすすめビューラー10選…
  5. 個性的でユーザビリティ溢れる海外の人気バックパック
  6. ボディタオルを選ぶときのポイントは?国内外おすすめ商品9選
  7. カホンを選ぶ時の3つのポイントとは?おすすめ商品10選ご紹介
  8. チャッカブーツの特徴や選び方とは?おすすめ商品10選

ピックアップ記事

PAGE TOP