ファッション

ルームランナーを選ぶポイントのご紹介!おすすめ商品10選

ルームランナーとは、ジムなどでよく見かけるランニングマシーンのことを指します。
今まではジムで行っていましたが、最近では自宅でルームランナーを購入する方が増えています。
ルームランナーがあれば、天候や時間に左右されることなくトレーニングができ、自宅で行えるので移動する必要がありません。 ランニングはもちろん、スピードを落としてウォーキングにも使えます。
そこで今回は、自宅購入におすすめのルームランナーをご紹介します。

ルームランナーを選ぶときに気を付けたいポイントとは?

ルームランナーを購入するときに気を付けたいポイントを3つにまとめました。

走行ベルトの大きさ


家庭用のルームランナーは、ジムに置くものよりもコンパクトに設計されていることが多く、走行ベルトも小さくなっているものが多いです。
しかし、あまり小さすぎると走るときに踏み外す恐れもあり、怪我をしてしまう危険があります。 設置する部屋の広さを考慮しつつ、可能な限り走行ベルトが大きいものを選びましょう。

最高速度と連続使用時間数


安価なマシンであれば、小走り程度のスピードしか出せないものもあるので注意しましょう。 また、ランニングは長時間走ってこそ効果が出るもの。 そのため、馬力が少ないルームランナーでは連続使用時間が短い場合があります。 30分以上は連続で使用できるものを選ぶようにしましょう。

耐久性


人の体重がかかる上、その上で走るのですから、マシン本体にはかなりの負荷がかかります。 そのため、安価なマシンだと負荷に耐えられず壊れてしまう恐れがあります。 ランニング目的であれば、安すぎるものは避けましょう。

おすすめ商品(国内)

YouTen(ユーテン) 電動ルームランナー


こちらのルームランナーの最高時速8km。0.1kg刻みで速度を細かく調節でき、ウォーキングからランニングまで様々なスピードに対応できます。
傾斜も3段階に調節でき、自分のスキルに合わせて難易度を変えられるのも魅力。
速度が自動で変化する8種類のプログラムが、トレーニングを徹底サポートしてくれます。

BARWING(バーウィング) 電動 ルームランナー


慣性の法則を利用した高機能モーターを採用したルームランナーです。
12種の走行プログラムがあり、MAX12kmまでスピードアップ可能。
通常の約半分ほどの4.3cmの薄型設計を実現させた特殊ボードで、室内置きにもぴったりなミドルサイズですが、走行面は1100×390mmと幅広。
成人でもラクラク走ることができる広さを確保しています。
スマホやタブレットを専用コードで繋げば、本体からBGMを流しながらトレーニングをすることもできます。

BARWING(バーウィング) 高機能ルームランナー


サスペンショと特殊クッションによるW衝撃吸収システムで、膝を痛めにくい走りを実現。
シンプルで見やすいパネルでは、時間、カロリー、距離の3モードから設定でき、ワンタッチでスピード調整ができるなど、操作方法も単純で使いやすいです。
18種類の自動プログラムが、基礎的な運動からハードなトレーニングまで対応してくれます。

イグニオ(IGNIO) 電動ジョギングマシン J-12


最高時速12kmまでスピードアップ可能なスタンダードモデル。
ワイドな走行面で、家庭用ながらも走りやすいつくりになっています。
6つのプログラムと心拍測定センサーを搭載していて、ウォーキングからジョギングまで幅広く使用できます。
折りたためるので簡単収納&ラクラク移動もできます。

ALINCO(アルインコ) ルームランナー


最高時速10kmまで加速するルームランナー。
面倒な組み立てが一切なしで、届いたその日にすぐに使えます。
時間や距離が簡単に設定できる『簡単設定ボタン』と、1分間でクールダウンを促してくれる『クールダウンボタン』もあり、電子機器が苦手という方も安心。
操作画面も見やすいホワイト液晶で、角度調整もできるので、常に見やすい状態をキープできます。

ALINCO(アルインコ) スタイルジョグ 薄型ランニングマシン


先述と同じく『ALINCO』から発売されているルームランナー。
こちらは最大12kmまで設定可能で、目的に合わせてトレーニングができる4種類のプログラムの他、心拍足手や歩数計機能も備わっています。
一次低速ボタンや体の負担を軽減するラバークッションなど、補助機能も充実しているので、快適にランニングが行なえます。

Horizon(ホライズン) ルームランナー トレッドミル Citta T82


フィットネス専門メーカー『Horizon』がリリースするルームランナー。
速度と傾斜はそれぞれ3つのショートカットボタンで操作でき、ワンタッチで変更ができるので簡単に使用できます。 傾斜は最大10%つけることができ、ハードなトレーニングにも対応。
メーカー自慢のクッションシステムが、衝撃や音を吸収してくれるので、自宅でも快適にランニングを行なえます。
折りたためる油圧式なので、使用後はコンパクトにまとめられます。

fitbill f.walk ウォーキングマシン


お部屋のインテリアになじむおしゃれなデザインが自慢のルームランナー。 本体の厚さは12.5cmとかなりの薄型で、折り畳めたソファーやベッドの下にも収納できます。
リモコンとスマホアプリ両方から操作ができ、専門家コーチによる3段階のプランや希望の時間とペースが設定できるカスタムプランなど、トレーニングメニューにも充実しています。
手すり付きで、初心者や年配者の方でも安心して使用できます。

おすすめ商品(海外)

Goplus Folding Treadmill Electric Support Motorized Power Running Fitness Jogging Incline Machine



最大時速12kmまでスピードアップが可能なルームランナー。
12プログラムを搭載し、ランニングからウォーキングまでしっかりとサポートします。 傾斜は3段階に調整可能でき、クッション効果により体への負担を軽減してくれます。 大きいサイズの5インチ・ブルーデイディスプレイは見やすく、快適な操作が可能で使いやすさにも配慮されています。

Gymax Folding Fitness Exercise Treadmill Electric Motorized Power Fitness Running Machine 800W W/IPAD Mobile Phone Holder


最大時速10kmまで加速可能なルームランナー。
組み立ても簡単で、電子機器が苦手という方にも簡単にできます。
また、折り畳み可能&ホイール付きで移動も収納もラクラク。
操作ボタンもシンプルで、スピードのアップダウンをワンプッシュで調整できます。
スマホやタブレットをディスプレイ上に置くことができ、動画を見ながらトレーニングをすることもできます。

まとめ

ルームランナーを購入すれば、わざわざジムに行く手間が省け、いつでも気軽にトレーニングができます。
継続的にトレーニングをしようとお考えの方は、ぜひ自宅用にルームランナーの購入を検討されてみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 海外の衝撃を受ける機能搭載!おすすめバック8選
  2. ビジネスシーンにおすすめ!おすすめ名刺入れ10選
  3. シューツリーを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品10選
  4. ボディタオルを選ぶときのポイントは?国内外おすすめ商品9選
  5. 海外でおすすめのオシャレなスカート7選
  6. ビジネスバッグの選び方とは?おすすめ商品10選
  7. あなたのお出かけのお供に!海外で人気のショルダーバック8選
  8. 特別な日は自分だけの1着を!海外人気ウェディングドレス9選!

ピックアップ記事

PAGE TOP