家電・カメラ・AV機器

便利になるおすすめ食洗機の選び方&種類・機能比較ランキング

近年電化製品はどんどん進化しています。その中でも食洗機、食器乾燥機も例外ではありません。食洗機と言っても安い買い物ではないので最適なものを購入したいですよね。

ビルトインタイプ、据え置きタイプと様々なおすすめの種類の食洗機、食器乾燥機が売られております。そこでこちらの記事では食洗機、食器乾燥機のメリット、デメリット、どういう種類の物が売られているのか、より最適な選び方などをご紹介していきます。

また、Amazonの商品によるランキングも提示しています。この記事がよりよい商品を購入できるきっかけになってくれると思います。

食洗機の種類

食洗機には大きく分けて「ビルトインタイプ」「据え置きタイプ」の2つあります。ビルトインタイプはシンク下やキャビネットに組み込めるので、見た目をスッキリさせたい人におすすめです。

据え置きタイプは、場所さえ確保できればいつでも導入できるので、今すぐ使いたい人や、引っ越しなどが多い人におすすめです。さらに詳しく見ていきましょう。

ビルトインタイプ

ビルトインタイプ見た目がスッキリしますし、洗浄音などについても非常に静かという消費者の声も多いです。しかも乾燥まで行うので、わざわざ食器乾燥機への移動の手間もいりません。

完了後すぐに開けても高温の蒸気が噴き出す心配もなく、上から食器全体を見渡せるので、出し入れしやすいメリットもあります。夜中などあまり音を立てたくない、できるだけ手間を省きたいという方にはおすすめとなっております。

・ビルトインタイプ選び方のポイント

基本的には業者に頼むのがおすすめです。自分で購入する場合には設置の仕方などを確認してからにしましょう。

据え置きタイプ

据え置きタイプは排水やアースなどの場所さえ確保できればいつでも導入できます。賃貸の方でも気軽に導入でき、手間もかからずコストパフォーマンスも比較的高いです。

買ったその日に使えることから、故障をして買い替えたい、または修理したい、気軽に場所を移動したい、引っ越しが多いという方には非常におすすめとなっております。

・据え置きタイプ選び方のポイント

ビルトインに比べると収納庫がコンパクトなので少人数の家庭や、一人暮らしの方におすすめです。一般的には上方向、下方向に開く食洗機が多いのですが、ファミリー向けになると上下に開く食洗機もあります。

なので本体自体の高さ、幅はもちろんドアの離隔距離なども考えて購入するようにしましょう。ファミリーサイズの複数人分入る大容量のものや、小型で少人数分しか入らない食洗機があり、乾燥だけのタイプもあります。

食器乾燥機タイプ

食洗機には乾燥だけする食選乾燥機もあります。メリット・デメリットを紹介します。

・メリット


家事の負担が減る
食洗機同様機械の中に入れてタイマーをセットし、運転させるだけなので家事の負担が減ります。

除菌ができる
食器が濡れた状態に布巾などで拭くと、その濡れた布巾でまた次の食器を拭こうとした際菌が増殖し、食器全体に菌を広げてしまいます。食器乾燥機は熱風で食器を乾かすため、菌を増殖させることはありません。

食器を乾かした後はそのまま置いておける
食器乾燥機自体が食器を拭く作業をおこなってくれるので、 かわいた後もそのまま棚に収納するまで放置できます。

1万円以下のものが多い 収納性や、静音性など使い勝手がいいものが1万円以下と安い価格で購入できます。選び方としたら安価で、機能面でも優れているものを選んで購入するようにしましょう。

・デメリット


入れにくく、入らない食器や調理器具がある
収納する容量次第では入らない食器や調理器具などがあります。熱風で乾かすため、熱に弱い素材の食器や、そもそも入らない調理器具などがあります。

スペースをとる
洗った食器などをすぐに入れたいがためにシンクの横に常に常備したいところです。なので狭いキッチンでは邪魔になる可能性があります。

カビがでる
普段からお手入れをしていないと、底の方などから赤カビが発生する可能性があります。お手入れが面倒、キッチンにスペースがないという方などにはあまりおすすめできません。



ランキングではビルトインタイプ、据え置きタイプを紹介していくので参考にてください。

Amazonで買える人気のビルトイン食洗機 TOP3を見る
Amazonで買える人気の据え置き型食洗機 TOP4を見る
Amazonで買える人気の食器乾燥機を見る

Amazonで買える人気のビルトイン食洗機 TOP3

3位 パナソニック ビルトイン食器洗い乾燥機(食洗機)⟨NP-45MC6T⟩

参考価格¥112,500
ドア開閉方法
引き出し式
食器容量
6人分
標準総使用水量
9L
騒音
39db
幅×高さ×奥行き
448mm×851mm×608mm
※参考価格は変わっている可能性があります。

【おすすめポイント】
引き出し式なのでフロントオープンに比べて開け閉めが簡単です。また、キッチンの導線もスムーズにできます。上下2段のプラネットアーム洗浄で、食洗機が苦手にしていた汚れにも強く、洗浄酵素パワーで洗浄前に汚れを溶かすバイオパワー除菌が特徴です。図書館レベルの静音なので、夜間など、騒音を気にする家庭にはおすすめとなっております。

2位 パナソニック M8シリーズビルトイン食器洗い機乾燥機ドアパネル型ディープタイプ幅45cm ⟨NP-45MD8S⟩

参考価格¥114,750
ドア開閉方法
引き出し式
食器容量
6人分
標準総使用水量
9L
騒音
40db
幅×高さ×奥行き
448mm×751mm×851mm
※参考価格は変わっている可能性があります。

【おすすめポイント】
先進の洗浄力と利便性を備えたハイグレードモデルです。新ノズルの「3Dプラネットアーム洗浄」によりこれまで一層に進化した洗浄力を発揮します。「ムービングラックプラス」により、上カゴを大容量のフルフラットや、逆に全て折りたたんだりと自由自在です。壁が薄く、内側寸法が大きくなり、引き出し時の開口寸法も広くなって食器の出し入れもしやすくなりました。わずか2~3時間の簡単施工で工事完了致します。一度により多く食器を洗浄したい方にはおすすめです。

1位 リンナイ ビルトイン食器洗い機乾燥機シルバースライドオープンタイプRKW-404A-SV

参考価格¥37,300
ドア開閉方法
引き出し式
食器容量
5人分
標準総使用水量
10L
騒音
44db
幅×高さ×奥行き
448mm×450mm×620.5mm
※参考価格は変わっている可能性があります。

【おすすめポイント】
操作部はドアの上部に集約されているため、上体をかがめることなく操作することができます。ドアを閉めるだけで運転開始するクイックスタート機能を搭載しています。「銀イオンカートリッジ」の装着により、すすぎの工程で銀イオンが溶け出し、食器や、水庫内全体へ抗菌コートを生成します。それにより酵素の働きを停止させ、細菌の繁殖を抑制します。また、他のビルトイン食洗機と比べたら非常に安価でお求めやすい価格になっているところも特徴です。よりシンプルに、コスパ重視な方にはおすすめです。

Amazonで買える人気の据え置き型食洗機 TOP4

4位 パナソニック 食器洗い乾燥機⟨プチ食洗機⟩ NP-TCM4-W

参考価格¥40,360
ドア開閉方法
前開き式
食器容量
3人分
標準総使用水量
9L
騒音
42db
幅×高さ×奥行き
470mm×460mm×300mm
※参考価格は変わっている可能性があります。

【おすすめポイント】
約29分で洗浄できる「スピーディコース」を搭載しており、軽い汚れやつけ置き、水洗いに適しています。コンパクトなので狭いキッチンでも設置でき約3人分(18点)収納できます。手洗いの約1/4の水で洗え、節水にもなります。とにかくシンプルで、小さい食洗機が欲しい方におすすめとなっております。

3位 パナソニック 食器洗い乾燥機 (NPTA1W)NP-TA1-W
参考価格¥50,200
ドア開閉方法
前開き式
食器容量
5人分
標準総使用水量
11L
騒音
40db
幅×高さ×奥行き
550mm×598mm×344mm
※参考価格は変わっている可能性があります。

【おすすめポイント】
凹凸を抑えた上下カゴを採用し、約5人分の食器を一度に洗浄できます。洗剤を溶かし、酵素を活性化させながら食器に直接噴射して洗浄する「酵素活性化洗浄」を搭載しています。節水にも対応しており、5人分の食器なら、手洗いの約6分の1で洗浄できます。庫内容積50Lあることから、多人数や、ファミリー層には得におすすめです。

2位 パナソニック 食器洗い乾燥機 (NPTH1W)NP-TH1-W
参考価格¥65,800
ドア開閉方法
前開き式
食器容量
5人分
標準総使用水量
11L
騒音
40db
幅×高さ×奥行き
550mm×598mm×344mm
※参考価格は変わっている可能性があります。

【おすすめポイント】
庫内容量アップと凹凸を抑えた新仕様のカゴで、食器や調理器具の入れやすさを一段と向上し、40点の食器を一度に洗浄できます。「酵素活性化洗浄」を採用し、洗剤を溶かし、酵素を活性化させながら食器に直接噴射できます。節水能力もあり、5人分相当の食器なら手洗いの6分の1の水量ですみます。手洗いと比べて油汚れに大変強く、洗いムラがないです。複雑な形状の調理器具も隅々まで洗ってくれます。容量も大きいため、ファミリー層や、しっかり確実に洗浄したいという方にはおすすめです。

1位 エスケイジャパン 食洗機(1~2人用) SDW-J5-W
参考価格¥42,984
ドア開閉方法
前開き式
食器容量
2~3人分
標準総使用水量
6L
消費電力950w
幅×高さ×奥行き
412mm×422mm×378mm
※参考価格は変わっている可能性があります。

【おすすめポイント】
1~2人に最適ですが、2~3人分の食器でも収納できます。洗浄に使用する水はタンクから共有し、1回動作で手洗いより約17L節水できます。コンパクトな造りになっておりますが、スピーディー洗い、強力洗い、ソフト洗いと機能面も豊富にあります。軽いだけに持ち運びも自由にでき、電源さえあればどこでも使えるので、カフェや居酒屋、飲食店などに設置し、人件費、水道代の削減に役立ちます。よく移動して使用することが多い方にはおすすめです。

Amazonで買える人気の食器乾燥機

KOIZUMI(コイズミ) 食器乾燥機 KDE-3000/C

【おすすめポイント】
コンパクトなのに大容量です。お手入れしやすい軽い樹脂カゴタイプです。「銀イオン」を練り込むことにより、常に食器を清潔に保ちます。90℃の温風で、食器隅々までパワフルに乾かします。低騒音設計になっており夜でも安心して使用することができます。騒音が気になる方や、しっかり乾かしたい方にはおすすめです。

参考価格¥6,580
食器容量
6人分
乾燥時間45分
消費電力270w
幅×高さ×奥行き477mm×350mm×423mm


三菱 食器乾燥機 MITSUBISHI TK-TS5-W

参考価格¥6,690
食器容量
6人分
乾燥時間50分(標準コース)
消費電力285w
幅×高さ×奥行き488mm×354mm×426mm


【おすすめポイント】
1mの抗菌ロング排水ホースなので置き場所に悩みません。「トリプルワイドフロー」により庫内奥から90℃の高温熱風を3方向に噴出してしっかり乾燥します。下部にはまな板、包丁入れがあり、収納面も非常に便利です。スイッチもタイマーが1つになっており、シンプルな作りが好みの方や、収納を少しでも確保したいという方にはおすすめです。

まとめ

今回は食器洗浄機、食器乾燥機の種類、メリット・デメリット、Amazon商品のランキングとおすすめポイントを見てきました。その中でも1番のおすすめは「リンナイ ビルトイン食器洗い機乾燥機シルバースライドオープンタイプRKW-404A-SV」です。

ビルトインタイプなのにこの安い価格は正直驚きです。この安価で機能面もしっかりしているのでAmazonで人気の理由もうなずけます。この記事を読んだあなたも是非良質の食洗機、食器乾燥機を購入し、時間短縮により得た時間を自分の趣味や好きなことをする時間に使ってください。

関連記事

  1. アンプの役割を解説!海外で人気があるおすすめ8選
  2. あなたに合わせたおすすめ掃除機を10選!
  3. 初心者におすすめのレコードプレーヤーとは?徹底厳選紹介!
  4. Bluetooth対応のおすすめレコードプレイヤー3選&音質重視…
  5. 煮込み料理が捗るスロークッカーおすすめ8選
  6. ブルーレイプレイヤーの選び方を解説!おすすめ商品7選
  7. おすすめの電子ピアノランキング10選【2018年度決定版】
  8. 冷蔵庫を購入する前の必須知識&カテゴリー別おすすめランキング

ピックアップ記事

PAGE TOP