ファッション

個性的でユーザビリティ溢れる海外の人気バックパック

バックパックはファッション性ももちろんですが、収納力も高く、両手が自由に使えるので男性に人気のかばん。

しかし、ビジネス向けやアウトドア向け、タウンユース向けなどたくさんの種類があり、それぞれ何を重視して買えば良いのかわからないという方も多いです。
そこで、ここからは利用用途に合わせた選び方のポイントと今、海外で人気のバックパックを紹介していきます。

読んで頂ければきっと、あなたが欲しくなるようなバックパックが見つかるはずです。では、普段使いできるおしゃれな製品から見ていきましょう。


おしゃれに見せてくれる海外で人気のバックパック

日常的に使うバックパックを選ぶ時には、「カラー」を考えて選ぶことが重要。

おしゃれなカバンというとカラフルなものをイメージしがちですが、シンプルなカラーを選びましょう。

シンプルな黒、ブラウン、ネイビーのカラーは、どんな服にも合わせやすく使い勝手がいいんです。

では、その点を踏まえて通学や休日に大活躍な海外ブランドのバックパックを紹介していきます。


Cole Haan Men’s Brayton Backpack

コールハーンは、「良い製品だけを創る」という信念のもとシカゴで誕生した革製品が有名なブランドです。

最近では、アメリカブランドならではのトラディショナルなデザイン性と、革新的な技術を組み合わせた人気のデザインで世界中に多くのファンを獲得しています。

100%本革を使って作られたこのバックパックは、洗練されたデザインでカジュアルな着こなしに合わせることもキレイ目なスタイルに合わせることも可能です。

ジェケットを含めた、どんなファッションでも万能なバックパックが欲しい方におすすめの製品になります。





MCM Unisex Stark Medium Diamond Backpack

MCMはドイツのミュンヘンで創業したカバンメーカー。ファッショナブル性の高いデザインで、韓国のトップスターやK-POPアイドルから、レディーガガ、ビヨンセまで世界中のセレブ達が愛用しています。

MCMの製品は、大胆にモノグラムがあしらわれているタイプのものが王道ですが、こちらのバックパックはモノグラムを配置しないことでラクジュアリーな雰囲気を漂わせてくれるバックパック。

隠れたおしゃれを楽しみたい、演出したいという方におすすめの製品です。




COACH CHARLES BACKPACK WITH VARSITY STRIPE ANTIQUE NICKEL

Cのブランドロゴで爆発的なヒットを起こしたコーチ。

日本ではどちらかというと「女性向けブランド」のイメージがありますが、日本の男性にも人気があり、アメリカでは男性が最も愛するブランドとして第1位を飾っているブランドなんです。

こちらのバックパックは、そんなブランドイメージぴったりな大胆なエネルギー感とシック寄りのデザインを兼ね揃えた製品。

カジュアルなビジネスシーンからタウンユースにも使えるシンプルなバックパックが欲しい方におすすめです。





ビジネスシーンにおすすめの海外かばん

ビジネス用のバックパックを選ぶ際に注意して頂きたいのは、「収納力」。

書類が入るようにと必要以上に大きなかばんを選んでしますと、重すぎたり、邪魔になってしまったりと快適に使うことができません。

そのため、仕事に必要な収納力のみ備えたバックバックを選びましょう。最低でもA4ファイルとパソコンが入るものがおすすめです。

ここからは、ビジネスで使いやすい収納力を備えたビジネス用バックパックを紹介していきます。

Riley Work Luggage Clamshell Backpack, Black, One Size

ブリッグス・アンド・ライリーは、アメリカで誕生したビジネス・トラベルバックのブランド。

「simple as that」という使用中の事故で故障してしまった場合を含めて、商品を永久保証するという制度が有名で世界的に人気を博しています。

そんなブランドで作られたビジネスバックは耐久性と機能性に優れ、どんなスーツにも合わせることができます。

あまりカジュアルなかばんを持ち歩けない業界の方におすすめのバックパックです。




Tumi Alpha Bravo Dover Backpack&lt

TUMIというブランドを知っていますか?日本でもファンの多いこのブランドは、1975年にアメリカで生まれました。

防弾ジョッキの素材をトラベルバックに取り入れるという斬新なアイデアで急成長を遂げ、今でも世界中のビジネスマンを魅了し続けています。

そんなブランドのこちらの製品は、「飽きがこないデザイン性」、「考え抜かれた機能性」、「素材を活かした最高の耐久性」を兼ね揃えています。

使いやすく長く使っても壊れることのないビジネルバックの欲しい方におすすめです。




FRYE Men’s Logan Backpack

フライは、アメリカ最古の革にこだわった製品で有名な靴のファッションブランド。

マサチューセッツ州でスタートしましたが、人気と共にニューヨークに拠点を移し、今では全米主要都市にまで拡大しています。

人気の理由である素材と品質をこだわり抜いたバックパックは、長く愛用することができるだけでなく、大人のカジュアルな雰囲気を演出してくれるでしょう。




アウトドア用のカバンをお探しの方へ一押しのカバン

アウトアド用のバックパックで重視すべきなのは、「機能性」になります。キャンプなどのアウドドアではあまり影響してきませんが、登山や長期の海外旅行では長時間荷物を持つことが多いです。

そのため、使いにくかったり、背負いにくいバックパックを選んでしまうと致命的。以下の内容をしっかりと確認して最適なものを選びましょう。

・バックパネルとショルダーハーネスの素材にこだわる
バックパネルとは背中にあたる背面の部分、ショルダーハーネスは肩の部分のことです。

バックパックを背負って歩いていると、大量の汗をかいてしまうことがあります。その際に汗で蒸れることのないように、この2つの部分はメッシュのものを選びましょう。


・ウエストハーネスが付いているものを選ぶ
ウエストハーネスは、腰回りのベルトです。このベルトを締めることによって、重さを肩だけでなく背中全体に分散することができます。移動時間の多い登山、旅行では必須の機能です。

・レインカバーがあるものを選ぶ
登山をしていると途中で雨に振られていることがよくあります。レインカバーはそんな雨から荷物を守ってくれるので、購入前に付属しているか必ず確認しましょう。以上の3つの機能を重視して、バックパックを選んで頂くことをおすすめます。

ここからは、海外で人気のアウトドアブランドの製品を紹介していきます。

Deuter ACT Lite 65+10 Hiking Backpack

ドイターは、ドイツの老舗バックブランド。 おしゃれな見た目とは裏腹に、軽いハイキングから長期旅行までできる実力派。

ドイターの製品には、不快を感じないように背中の蒸れを抑えるシステムが取り入れてあります。

しかも、長時間背負っていても身体にしっかりとフィットするので身体への負担を最大限に軽減してくれるんです。カジュアルでも機能性の高いバックパックをお求めの方に人気の製品。




Kelty Redwing 50 Backpack

ケルティは1952年にアメリカで創業したバックパック製品が特に有名なアウトドアメーカーです。

レトロなデザインが特徴的で、バックパックを初めてヒットさせたブランドでも知られ、アウトドアだけでなく普段の生活で使う人まで幅広く支持をされています。

荷物が少なくてもシルエットが綺麗に見え、機能性も抜群なので大学生にもおすすめです。





海外で人気なバックパックまとめ

海外で人気のバックパックについてご紹介させて頂きましたがいかかでしたでしょうか?

ここに紹介させてもらった製品は、日本ではあまり出回っていないので見かけることが少ないと思います。

そのため、「それどこで買ったの?」と聞かれることがあるなどプレミア感を感じることができるバックパックです。

ここでルックスとユーザビリティを両立した製品を買って、自分の相棒に相応しいものを手に入れましょう。

関連記事

  1. 革靴の選び方とは?おすすめ商品10選
  2. レインブーツを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品9選
  3. 男女お子様別で人気の長靴をご紹介!おすすめ7選
  4. スラックスの選び方とは?国内外おすすめ商品9選
  5. ガーメントバッグを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品9選
  6. メンズソックスこそおしゃれに!海外のおすすめソックス8選
  7. 旅行や出張を快適に!おすすめスーツケース10選
  8. 海外で人気のおしゃれなサングラス8選

ピックアップ記事

PAGE TOP