インテリア

ローソファーのメリットや種類について解説!おすすめ商品10選

「ソファーが欲しいけど、部屋が窮屈になるのは嫌だ」というわがままを叶えてくれるローソファー。
通常のソファーに比べて座面が低く設計されており、天井とソファーの間に距離が生まれることで、お部屋の空間が広く見えます。 また、床と座面の距離も近いため、ケガなどの危険性も低くなり、子どもやペット、高齢者の方がいらっしゃる家庭にやさしい空間づくりとしても注目を集めています。
今回は、手軽に置けて便利なおすすめローソファーを厳選してご紹介します!

ローソファーの特徴とは?

ローソファーのメリット



ローソファーは通常のソファーに比べ、移動がしやすいのが最大のメリットです。 お部屋のレイアウトを変えるときも無理なく移動させることができます。 また、複数のパーツを合わせて好みの形に組み替えたりできるのもポイント。 ローソファー自体も変形できるものが多く、カウチやマットレスのように広げて使用することもできます。

ローソファーの種類はコーナータイプか単体ソファータイプかの2種



ローソファーでもっともメジャーなのが、連結ができるコーナータイプです。 3人掛け以上の大型ソファーによく見られる形で、コーナーの部分が取り外しできて、組み合わせも自由。もちろん別々に使用することも可能です。 もう1つは、ハイバックなどの単体ソファータイプです。1人~2人掛け用のローソファーとして一人暮らし用にもよく使われています。 コンパクトソファーのようにすっきりとしたデザインの製品が多く、場所を取らないというメリットがあります。

国内のおすすめ商品

山善(YAMAZEN) ソファベッド 背部14段階リクライニング機能 ごろ寝も出来るソファー IGS-84(GRG)



ソファー、カウチソファー、マットとして利用できる3wayローソファー。 幅84cmで、1人で座るのにちょうど良いサイズ感です。 座布団のようなふっくらクッションで、すっぽりと体を包んでくれます。 こんもりとした背もたれがあり、寝転がったときには枕代わりとして頭をしっかり支えてくれます。

コムファ Connie 【 国産 】ラブソファー



2人掛けのシンプルなソファーをお求めならこちらがおすすめ。幅90cmで、1人ならゆったりと広く座ることができます。 マットのように伸ばして使用できるのはもちろん、好みの角度にリクライニングして利用できるのもおすすめポイントです。 ウレタンの弾力で、やわらかな肌触りと快適な座り心地を実現。
さらに撥水加工がされており、飲み物をこぼしたときも安心です。 飽きのこないシンプルなデザインで、お部屋にも合わせやすいでしょう。

DORIS ソファベッド 2人掛け 幅130 ローソファ 14段階リクライニング アイボリー リーフ フロントギア



おしゃれなローソファーをご希望の方にはこちらもおすすめ! マットなカラーリングで、モダンなお部屋づくりにぴったりです。 幅130cmの2人掛け用サイズで、ソファー、カウチソファー、ベッドにもなる3way仕様です。
背もたれは14段階、ベッドは6段階のリクライニング機能があり、自分好みの角度にピンポイントで合わせることができます。 ロングクッションがセットになっていて、ローソファーと合わせて快適なリラックスタイムが過ごせそう!

LOWYA (ロウヤ) ソファ ソファーベッド



ローソファーだけど贅沢な座り心地が欲しい!というわがままさんにはこちらがおすすめ。 ボリューミーなルックスがインパクト絶大のローソファーです。 厚み50cmの肉厚なクッションで、快適な座り心地を実現しました。 両肩、背もたれ、肘置きの合計5カ所がリクライニングできて、調整もききやすいです。
ソファー記事はサンゴマイヤーを使用したノーマルタイプ、サラッとしたソファー生地、合皮でできたPCV、カジュアルなデニム生地から選べます。
あたたかみのあるカラーリングが多く、大人っぽいお部屋の雰囲気にマッチしますよ!

アイリスプラザ ソファ カウチ



組み合わせ自由なローソファーがこちら。1Pと2Pを連結させてゆったりスペースにするも良し。パーツを別々に配置して、単独ソファーとしても使用しても良し。人数や気分に合わせて様々な組み合わせが可能です。
地面からも程よい高さで、“ソファーに座っている”という満足感もばっちり。 カジュアルなファブリックタイプとクールなレザータイプがあり、全体的に落ち着いた色合いが多くて、どんなお部屋にも合わせやすいカラーリングです。

セルタン コーナーソファー3点セットIORI 和楽の庵 ダリアンブラック A318a-564BK



カラーラインナップが充実したローソファーがこちら。 お部屋の雰囲気に合わせて色が遊べるバリエーションの豊富さが自慢です。 コーナーを含めた3点セットで、好みの形にすぐに変えることができます。
高さのあるマット状に変形すれば、こたつにも合わせられて便利! ソファーの中身には、チップウレタンを粉砕して圧をかけて生成するという技術が施されており、ヘタりにも強いといわれています。

アイリスプラザ 高反発フロアコーナーソファー3点セット 2人掛け 3人掛け アイボリー 幅100㎝ L-25生地



弾力がほしいという方には、ウレタンを使用した高反発ローソファーをおすすめします。 3つのパーツで自由にレイアウトを汲むことができ、客人が来たときはソファーを分割して2つに分けて使用してもOK!フレームレスで持ち運びもラクラクです。
横幅は最長150cmにもなり、小柄な女性ならベッドとして使用することもできます。 座面高9cmで、ローテーブルとも相性が良く、快適な使い心地も自慢です。

DORIS ローソファー 3人掛け 202cm幅 クッション付 レザー調 ブラック ボーテカウチ



こちらは、木枠を使用した本格的なローソファーで、素材にはウレタンだけでなくスプリング、ウェービングベルトを使用。 さらに背もたれや付属クッションには高級ソファーに使用されるというシリコンフィルを使用して、ローソファー最大級の快適さを重視したつくりとなっています。
50cmの奥行で、ソファーの上であぐらをかいても大丈夫なほど、ゆったりとしたサイズ感も自慢。 オールシーズン適したファブリックタイプと、高級感溢れるレザータイプの2種類があります。

海外のおすすめ商品

Intex Pull-out Sofa Inflatable Bed, 76″ X 87″ X 26″, Queen


ソファー下部は伸ばしてカウチとして利用できるという2wayタイプのローソファー。 通常のソファーに比べて低いつくりではありますが、ソファーとしては厚みもあり、しっかりとした座り心地を体感できます。
エアーをいれて膨らませれば、より肉厚を増すことができて、ふっくらとした座り心地になります。

Intex Inflatable Corner Sofa, 101″ X 80″ X 30″


こちらもエアーを入れるタイプのローソファーです。 防水機能のあるビニールを使用しており、汚れがついても落としやすいうれしいつくりとなっています。 エアーを抜けば折りたたむこともできて、移動も簡単。
エアーを入れれば、ボリューミーで座り心地の良いソファーへど大変身します。

まとめ

ローソファーなら手頃な金額で購入できて、通常のソファーほど場所を取らず、お部屋の空間を広く残したまま設置することができます。特に来客が多い場合や、ソファーにいることが多いという方には自在に変形できるローソファーがおすすめです。
より快適なお家ライフを楽しむために、ぜひローソファーをゲットしてみてはいかがですか?

関連記事

  1. 知っておきたい海外のおしゃれなおすすめ壁紙を厳選!
  2. ベビーチェアを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品10選
  3. 快適な睡眠のおともにしたいおすすめの抱き枕10選
  4. ワークチェアの選び方とは?国内外おすすめ商品10選
  5. ブランケットの選び方とは?海外で人気の7選をご紹介
  6. アマゾンで買えるおしゃれで!お手頃!おすすめテレビ台ランキング
  7. 高機能タンブラーおすすめ10選
  8. 本を美しく収納するための本棚|おすすめ10選

ピックアップ記事

PAGE TOP