インテリア

ダイニングテーブルにはどんな種類がある?おすすめ7選ご紹介

テーブルの種類は本当に様々。シチュエーション別に合ったテーブルを選ばなくてはならず、いざ購入しようと思ってもどれが自分の部屋に合うか分からないし、失敗したくないという方が多いと思います。

そこで今回はどんな家庭にも一台はあるダイニングテーブルに焦点を当てて、まずおおまかなダイニングテーブルの形の違いについての説明と、サイズやデザインなど多種多様な海外で人気なダイニングテーブルをご紹介していきます。

ダイニングテーブルの形

四方形

 
 最もポピュラーな形。大人数で座ることもでき、特に6人以上が集まる際にもピッタリな形と言えるでしょう。カジュアルな雰囲気を出すことができ、他の2つの形と比較しても割りとスペースを取りやすい形なので、割りと広くてスペースが取れる家におすすめです。 壁につけて使うこともできるので割りと移動がしやすい形でもあります。

丸型


 縁が丸いのでお子さんがいる家庭にも安心てご使用できる点がおすすめです。丸形は比較的サイズの小さなテーブルの商品が多く、四方形と比べて全員の顔が見えやすいんで、複数人で会話をするときや、共に作業をするときにもおすすめです。

楕円形

 
 カーブなシェイプが特徴的なデザインはよりモダンな雰囲気を出してくれます。丸型よりも長さがあるので、人を招いた際にも多くの椅子を配置しやすい形と言えます。

Simple Living Modern Tempered Glass and Chrome Small Round Dining Room or Kitchen Table for 4(Round)



非常にシンプルですっきりとしたデザインの、丸テーブルです。天板がガラスでできていてモダンなスタイルにマッチし洗練したインテリアに仕上げることができます。商品が届いたら組み立てが必要ですが、非常に簡単なつくりなので、どなたでもすぐに組み立てることができます。

テーブルの大きさ的に4人掛けまでが目安ですが、少しコンパクトなサイズなので、ティータイムを楽しんだり、メインのテーブルとは別のもう一つのサブ的なテーブルとして使う事もおすすめです。

・サイズ
100cm(奥行)×100cm(幅)×74cm(高さ)

HOMY CASA Extendable Rectangular Dining Table, Mltifunction Space Saving Wood Table (Extendable Beech Table)




こちらは伸長式の一本脚のタイプの長方形テーブルです。基本的には4~6人用のテーブルですが、天板の真ん中を二つに分けて伸長天板をはめ込む事でテーブルを約40cmほど幅を拡張することができるので、例えば友人を呼んでホームパーティーなどをするときにも非常にもおすすめなテーブルです。

色は白とベージュで展開されています。こちらもインストラクションを見ながら簡単に組み立てができるようになっています。

・サイズ  
高さ 79.5cm

天板部分  
幅 160cm~205cm(伸長時)  
奥行 89cm

脚部分  
幅 90cm

TANGKULA 5 PCS Dining Table Set Modern Tempered Glass Top and PVC Leather chair w/4 Chairs Dining Room Kitchen Furniture (white and silver)




TANGKULAのモダンでとてもスタイリッシュな長方形のダイニングテーブル。ガラスの天板と鉄素材の脚は防錆になっていて、年数が経っても綺麗に使えるようになっています。椅子のクッションは合成皮革で柔らかく、座り心地がとても良いです。

組み立ては簡単で二人で1時間以内に完成できるようになっています。椅子はシルバー+白、黒の二種類展開していて、どちらもガラスのテーブルにマッチする組み合わせになっています。テーブルを買ったはいいものの、どの椅子を組み合わせていいか分からないという方や、一度に全て揃えたいという方には是非オススメしたいセットです。

・サイズ   
椅子の大きさ(一脚)    
40(長さ)×51(幅)×96.5(高さ)
 
テーブルの大きさ
27.5(奥行)×47.5(幅)×29.5(高さ)

Haotian Wall-mounted Drop-leaf Table, Folding Dining Table Desk, Solid Wood Table, 75cm(29.5in) x60cm(23.6in), Color: White, FWT01-W


こちらのテーブルは壁に取り付けるタイプのテーブルになっていて、作業をするために使うのもよし、椅子を持ち寄って食事をするにもよしと非常に使い勝手がいい商品になっています。

また、折りたたみ式の拡張できるパーツがあるので、使うシーンによって大きさを変更することができます。部屋の中でもスペースを取らず、様々なシチュエーションで使うことができ、なおかつ値段も手頃なので是非オススメしたい商品です!

・サイズ
FWT01-Wの場合
60cm(奥行)×75cm(幅)×38cm(高さ) テーブルの厚み 1.8cm

* FWT01-W以外にも様々な種類の形や大きさのモデルから選ぶことができます。

Simple Living 5-piece Baxter Dining Set with Storage Chair Ottomans (Black/Grey)


こちらのテーブルはテーブルと、4つのスツールのセットになっていて、どちらかと言うと比較的小さい部屋向きで、大きなスペースを取らずにしっかりとダイニングテーブルとしての役割を果たしてくれます。カラーはブラックとグレーで展開していて、どちらもシックでかっこいい雰囲気をだしてくれます。

・サイズ

テーブルの大きさ
78cm(奥行)×78cm(幅)×75cm(高さ)

椅子の大きさ(一脚)
38cm(奥行)×38(幅)×47cm(高さ

Coaster Home Furnishings CosterCasual Black and Chestnut Three-Piece Dining Set




こちらの商品は非常に機能性が高いテーブルになっていています。テーブルと棚が一体化していて、食器やカップなどを収容できる事ができ、スペースを有効活用することができる上に、テーブルの端はdrop-leaf型で拡張できるようになっているのでシチュエーションに合わせてサイズを変化させることができます。

・サイズ
102cm(奥行)×74cm(幅)×75.8cm(高さ)

Mabel Natural Walnut Finish Wood Mid Century Modern Dining Table


最後にご紹介するのは、テーブルの脚の部分が凹んだデザインが印象的なクルミの木でできたテーブルです。脚がまっすぐなテーブルと比べると、デザインが非常になめらかなのでとても柔らかい雰囲気を出してくれます。

どのようなスタイルの部屋にもマッチしやすく、テーブルの天板の角が丸いタイプなので小さいお子さんがいる家庭でも安心できるオススメの商品です。

・サイズ  
89cm(奥行)×150cm(幅)×75cm(高さ)

まとめ

以上、デザイン性に優れたものや、機能性に富んだものなど色々な種類のダイニングテーブルをご紹介しました。テーブルは本当に種類がたくさんあって選ぶのが難しい家具です。いざ買ってみても部屋のサイズやインテリアに合わなかったりと購入後に後悔してしまう方も多いのではないでしょうか?

今回使う人数やデザイン、機能性などの観点から様々な商品をご紹介したので、この機会にしっかり吟味して是非あなたにピッタリな商品を見つけてみてくださいね。

関連記事

  1. ブランケットの選び方とは?海外で人気の7選をご紹介
  2. 食器棚を選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品9選
  3. ローソファーのメリットや種類について解説!おすすめ商品10選
  4. いつもの場所がちょと楽しくなる!?ハンモックを選ぶときのポイント…
  5. オペラグラスを選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品10選
  6. 気持ちがハッピーになる海外で人気の鏡とは?~おすすめ8選~
  7. ソファベッドの選び方を解説!おすすめ10選
  8. 知っておきたい海外のおしゃれなおすすめ壁紙を厳選!

ピックアップ記事

PAGE TOP