インテリア

いつもの場所がちょと楽しくなる!?ハンモックを選ぶときのポイントとおすすめ8選

置くだけで空間がおしゃれになるハンモック。
ハンモックといえば山でのキャンプや海辺のイメージが強いですが、お部屋にアクセントとして取り入れたり、庭でのんびり風に揺られたいときなど意外と色々な場面で使える便利なくつろぎグッズなのを知っていましたか?
>今回はそんな多ジャンルで使えるおすすめのハンモックを紹介します。
素材の選び方も紹介しているので是非参考にしてみてください。

どうやって選ぶの?ハンモックの選び方

ハンモックを選ぶ時はまず素材の種類を決めましょう。

ハンモックには主にネットタイプとクロス(布)タイプの2種類があります。

ネットタイプはメキシカンハンモックとも呼ばれ、細かくて丈夫な紐で編まれています。
通気性が良く暑い気候で使うにはもってこいのハンモックタイプです。体にフィットする乗り心地と風を感じられる心地よさを味わえますが、小さな金具やボタンが紐にひっかかるとほつれる原因になるので注意が必要です。

クロスタイプは布でできたハンモックのことを指します。
布といっても、室内向けのコットン、紫外線に強く速乾性のあるウッドデッキや庭向きのハマクテック、軽くて持ち運びやすいアウトレジャー向きのパラシュートシルクなど様々な種類があるので用途に合った布を選びましょう。

また、ハンモックのサイズはシングル、ダブル、ファミリーの3サイズがあります。室内や庭などで使う場合は間取りを考慮して選んでくださいね。

ここからはおすすめのハンモックをいくつか紹介します。

今すぐ使いたいハンモック-クロスタイプ


1.場所を選ばない置き型ハンモック



速乾性の強く軽いアウトドア向きのカバークロスで、濡れても後の片付けが簡単です。
また、ハンモックを設置するには木の幹など紐を結ぶ場所が必要ですが、このハンモックは置き型タイプなので場所を選ばずに開けた場所でも使うことができます。
クロスはコットンタイプ、日傘タイプ、ポリエステルタイプから選ぶこともできる他、クロスの色やデザインも豊富なのでお気に入りを見つけられます。
XBORDERで詳細を見る

2.バックパッカーや登山に便利なENO Eagles Nest Outfitters – DoubleNest Hammock


Eagles Nest Outfitters という名前の通り鷹の寝床をイメージして作られたハンモック。
驚くほど小さくパッキングできるのでザック一つで登山する時やちょっとしたアウトドアにも気軽に持っていくことができます。
ナイロンのクロスは速乾性があり掃除が簡単なので屋外で使うのにおすすめです。
XBORDERで詳細を見る

3.2人で使える大きめのハンモック Unigear Double Camping Hammock, Portable Lightweight Parachute Nylon Hammock



パラシュートナイロンのクロスは他の生地に比べ軽く、持ち運びが簡単なのが特徴です。
また、風にも強いので旅やキャンプ、ビーチで使うにも適しています。
丈夫なストラップも付いており、大人2人がすっぽり入る大きなハンモックをしっかり支えてくれます。
クロスカラーは11種類あります。
XBORDERで詳細を見る

今すぐ使いたいハンモック-インドア/アウトドア兼用ハンモック


4.ロングクロスのハンモック DQS Double Camping Hammock, Portable Lightweight Parachute Nylon Fabric Hammock



通常より長めのクロスでできているハンモックです。
多人数で使えるので家族や友達と集まる時におすすめです。余った分のクロスを体に巻きつけて使うこともできます。
ロープ専用のケースが付属でついてくるので持ち運びも簡単です。
ポリエステルのクロスは丈夫で生地が伸びたり破れにくいようにできているので安心です。
XBORDERで詳細を見る

5.コットンクロスが心地よいダブルハンモック



こちらも2人で使えるダブルハンモック。
クロスがコットン生地なので屋内で使う事をおすすめしますが、晴れた日であれば屋外でも十分に使えます。
コットン生地は柔らかく、肌触りが良いので庭や公園で日向ぼっこをするには最適なハンモックです。
たたむと小さいリュックサックくらいの大きさになるので、持ち運びも比較的簡単にできます。
XBORDERで詳細を見る

6.ネットタイプのハンモック Pawley’s Island Original Collection Large DuraCord Rope Hammock


手編みで作られたネットタイプのハンモックです。
紐が食い込むイメージのあるネットタイプのハンモックですが、この製品はコットンクロスのように柔らかく、腐食、腐敗、カビなどを押さえられる加工がされています。
また、水はけが良いところもネットタイプの利点です。置き型タイプなので場所を問わず水辺でも使えるマルチなハンモックです。
XBORDERで詳細を見る

7.伝統技術で織られた心地よいハンモック Hammocks Rada- Handmade Yucatan Hammoc


ハンモック発祥の地であるメキシコのユカタン。この製品には、ユカタン産の糸を古代マヤの布織り技術で織った手作りのクロスとネットの間のような生地が使われています。
触り心地がとても良く、座ったときに体に馴染みやすい柔らかさで優しく支えてくれます。
ファミリーサイズなので家族や友達同士など多人数で使えます。
XBORDERで詳細を見る

8.インドア/アウトドア兼用の置き型ハンモック Sunnydaze Cotton Rope Hammock


ネットタイプのハンモックの上にクロスを敷いたハンモックです。
持ち運びがしやすいスチールのポール、枕なども付属されてます。
すぐ組み立てられるので、インテリアとして使用するハンモックをたまにはベランダや庭に出して使いたい人におすすめです。
また、外でゆっくりしたいけど地べたに座りたくない、ちょっぴりファンシーな時間を過ごしたいという人にもおすすめです。
XBORDERで詳細を見る

まとめ

今回はハンモックのタイプと選び方について紹介しました。

クロスタイプとネットタイプ、置き型タイプか支柱に取り付けるタイプか、インドアで使うかアウトドアで使うか、ハンモックを選ぶ際のポイントは主にこの3点です。
クロスのタイプなども使う場所や人数に考慮して選ぶことをお勧めします。

関連記事

  1. ブランケットの選び方とは?海外で人気の7選をご紹介
  2. リラックスできる座椅子おすすめ10選
  3. リラックスできる!おすすめハンモックランキング
  4. アマゾンで買えるおしゃれで!お手頃!おすすめテレビ台ランキング
  5. お部屋のスペースを有効活用できる! おすすめ折りたたみベッド10…
  6. 海外で人気のカーテン大集合!おすすめ8選を公開
  7. 何度使ってもさらさらのバスマットはどれ?素材別おすすめ10選
  8. 海外で人気のおすすめマットレス8選を一挙公開

ピックアップ記事

PAGE TOP