インテリア

失敗しない水槽の選び方と海外で人気のおすすめ8選

これからアクアリウムを始めようとお考えのあなた、淡水魚や熱帯魚などの水槽選びにお困りではありませんか? アクアリウムを楽しむ為にはサイズや素材、品質など自分の目的に合った製品を選ぶことが大切です。 そこでこのページでは、水槽の基本的知識を含めた製品の選び方と海外で人気を集めている初心者の方におすすめしたい製品を厳選して紹介させて頂きます。 しっかりと基本知識を学んでから水槽を選べば、失敗することなく長く愛用できる製品を選べるはずです。さっそく、水槽の選び方について学んでいきましょう。

失敗しない水槽の選び方

室内で利用した場合の水槽の寿命はだいたい10年前後と長く、1度購入してしまえば最低でも数年と長い期間を使うことになります。 そのため、デザイン性と性能にしっかりとこだわった水槽を選ぶことがおすすめです。特に以下の性能を考えて購入するのがベスト。 ・サイズ 水槽は市場に流通しているサイズであれば、その他周辺機器を取り揃える際にも「見つからない」などのトラブルもなく、コスパの高い機器を購入することができます。 そのメリットも考えると、清掃や水の取替など管理がしやすい横幅60cm以下の製品がおすすめです。確かに水槽が大きい製品は水質が安定しやすく、たくさんの熱帯魚を飼育することができます。 しかし、その分メンテナンスに手間がかかり、周辺の機器も費用が高めです。初めはわからないことも多く、1つ1つの作業を面倒に感じてしまいます。ですので、初めての水槽は欲張らず小さめのものからはじめましょう。 ・ガラスとアクリルどちらがいいの? ガラス素材でできた水槽は一般的に傷がつきにくく、アクリル素材でできた製品よりもリーズナブルに購入することができます。 しかし、衝撃などの刺激に弱く、重いので運ぶことに適してしません。従って、水槽掃除の際に移動せずに行う方、コストを抑えたい方におすすめの素材です。 反対にアクリル素材は、ガラスよりも高額な水槽になってしまいますが、割れることもなく、軽いのでメンテナンスをしやすい素材。水槽を頻繁に水場でしっかり洗いたいという方におすすめです。 以上の2つのポイントを抑えて水槽を選ぶことができれば、長い期間愛用することのできる水槽が選ぶことができると思います。ここからはアクアリウムを楽しく、快適に過ごすことのできる海外で人気の水槽を紹介してきます。

海外のおすすめの製品9選

多彩なライトバリエーションの水槽「Fluval Flex LED Freshwater Kit」

このフォーバルの水槽は、赤・青・緑・白とカラーバリエーション豊富なLEDライトが付けれらています。 リモコン1つで、水槽の雰囲気に合わせたカラーへ簡単に変更できる為、自分の思い描く水槽の世界を実現することができます。また、丸みを帯びた黒いフレームは現代的の高いデザインを感じさせてくれます。 部屋のインテリアとして、魅惑的な雰囲気を醸し出したい方、LEDライトの変化と合わせて、部屋を水槽でおしゃれに飾りたい方におすすめです。  

コンパクトサイズをお探しの方におすすめの「Fluval Spec V Aquarium Kit, 5-Gallon」

コンパクトサイズですが、明るいLEDライトで全体に迫力を持たせてくれる水槽です。 優れたLEDの光だけでなく、品質に拘ったろ過装置で水を綺麗にしてくれる装置は、透明度の高い水を維持してくれます。綺麗で見応えのある水槽を保つためには水の透明度は必要不可欠。 コンパクトでもパノラマ感溢れる水景を演出してたい方に是非購入して頂きたい製品です。    

初心者の方でも安心使える「Tetra LED Half Moon Betta Aquarium」

フレームが付いていないので、視界をクリアに見せてくれることができ、開放感を与えてくれる美しい水槽。 コンパクトなボディで、子どもの机やダイニングテーブルとどんな空間でも設置可能、何の変哲も無い空間を一瞬で鑑賞空間に早変わりさせてくれます。 さらに、熱帯魚だけでなく底石やモニュメントを入れることで、デザイン性に溢れる空間をもたらし、おしゃれな家族にぴったりの水槽です。    

使いやすさを追求したおすすめの「MarineLand Contour Glass Aquarium Kit with Rail Light」

12(30cm)×12(30cm)×12.5(31cm)インチの水槽は正面からの鑑賞だけでなく、横からの景色も楽しむことができるのが特徴です。 一般的な家庭に丁度いい大きさで、メンテナンスにも優れた製品になります。水量も少なすぎず水質が安定しやすい設計。グッピーなど環境の変化に強くない熱帯魚にも最適な水槽です。    

熱帯魚をすべての方向から観察したい方におすすめの「Penn Plax Planting Tank With Aquarium, Waterfall, LED Plant Grow Light, Sponge Filter」

水槽の底が浅くデザインされた水槽。熱帯魚の優雅な泳ぎや、可愛らしい動きを観察することに優れています。 コンパクトでどこにでも置くことができ、底が浅いので手を深く水槽に入れる必要がないので、掃除を簡単に行うことができます。また、滝のような風情ある水の巡回でずっと眺めていても飽きません。    

水槽と一緒に購入がおすすめ!「Koller Products TOM Aquarium Dip & Pour Multi-Purpose Container」

毎日大切に世話をしても、熱帯魚は病気になる可能性があります。そんな時の対策として必要なのが「感染魚の隔離」です。 もし感染力の高い病気になってしまった場合、他の熱帯魚にも感染し、すべての魚に感染してしまうことも・・・。そんな事態を防ぐ為に熱帯魚の変化に気付いて、いち早くこちらの水槽にいれてあげましょう。何よりも早期で対応してあげることが大切です。    

2つの種類を同じ水槽で管理したい方に「Aqueon LED MiniBow Aquarium Starter Kits with LED Lighting」

熱帯魚にも環境に適応しやすい種類と、あまり身体が強くない種類がいるです。そんな種類を同じ水槽で買うのが心配という方におすすめの水槽。 デザインは至ってシンプル。中に敷居があるので別々の種類の熱帯魚を分けて同じ水槽で飼うことができます。1つの水質管理で、種類別の熱帯魚が飼いたいという方におすすめの水槽です。    

「買うなら台付のもの!」と言う方に「Innovative Marine Innovative Marine Nuvo Fusion Mini 40 Gallon Aquarium」

水槽を買うなら台も合わせて購入したいという方におすすめ。こちらの水槽台は、アクアリュウムに必要なメンテナンスの道具の他にも、餌などたくさんのもを入れることができます。 台を置くスペースの確保が大前提となりますが、設置すれば快適でダイナミックなアクアリュウムを楽しむことができるでしょう。  

コンポ機能も搭載した「Aqueon Jukebox LED 5 Gallon Aquarium Kit」

部屋に置くと、綺麗に光るLEDが神秘的な雰囲気を感じさせてくれる水槽。 水槽の機能だけでなく、コンポ機能を備えた機能性の高いポテンシャルで、ポップな音楽など自分の好きな音楽を流せば、そこはもうあなたオリジナルの水族館です。自分だけのアクアリュウムを作りたい方におすすめの製品になります。    

海外のおすすめ水槽まとめ

ここまで海外でおすすめされている水槽を紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?水槽と言ってもサイズ、機能を含め様々なものがあることがわかって頂けたかと思います。 しかし、どの水槽もあなたの部屋や、設置したい場所に合ったものとは限りません。長く使う水槽です。あなたのアクアリュウムライフに合った最適な製品をしっかりと選びましょう。  

関連記事

  1. 海外で人気のおすすめマットレス8選を一挙公開
  2. アマゾンで買えるおしゃれで!お手頃!おすすめテレビ台ランキング
  3. ソファベッドの選び方を解説!おすすめ10選
  4. お部屋のスペースを有効活用できる! おすすめ折りたたみベッド10…
  5. ダイニングテーブルにはどんな種類がある?おすすめ7選ご紹介
  6. 何度使ってもさらさらのバスマットはどれ?素材別おすすめ10選
  7. 海外で人気のカーテン大集合!おすすめ8選を公開
  8. 快適な睡眠のおともにしたいおすすめの抱き枕10選

ピックアップ記事

PAGE TOP