日用雑貨

これで間違いなし!プロが勧める圧力鍋8選!

「圧力鍋って種類も多いし、何をみて選べばいいの?」 「どのメーカーが良くて、どこで購入すればいいの?」と迷っていませんか?実は、あるチェックポイントを押さえてしまえば、自分に合った圧力鍋を簡単に選べてしまうんです。

今回は調理器具メーカーに9年勤務していた経験を持つプロの私が、初心者の方でも絶対に失敗しない圧力鍋の選び方・使い方を徹底解説していきます。また、数ある圧力鍋の中から厳選した自信を持っておすすめできる商品を8個ご紹介。

どれを選んでも後悔しない、優秀な商品ばかりなのでぜひ参考にしてみてくださいね!それでは、圧力鍋の使い方や、見極め方など圧力鍋の基本についてお話していきたいと思います。

そもそも圧力鍋って何?

みなさんご存知の通り、圧力鍋とは鍋の内部に圧力をかけて調理する鍋のことです。圧力をかけることにより、鍋の内部が高温状態になり、硬い食材も数分で柔らかくすることができるので、料理の時短を実現することができます。

どれほど時短になるかというと、調理時間は通常に料理をした場合に比べ、3分の1から4分の1にもなると言われています。例えば、カレーを煮込むのに普通の鍋を使えば15分はかかるところ、圧力鍋を使えばたったの5分で終わってしまうんです!

圧力鍋がいかにすごいものかということがわかったところで、次は数ある圧力鍋の中からどれを選べば良いのか、選ぶ際のポイントを教えていきたいと思います。

圧力鍋の選び方

いざ圧力鍋を買おう!となっても、どれが自分に合った商品なんだろうと、自分に合ったものを見極められない方も多いのではないでしょうか。そんな方もご安心ください。圧力鍋の種類は、大きく分けて、ステンレス製、アルミ製、多層式の3つになります。それぞれの特徴を押さえ、自分にあったものを購入することが大切です。それでは、詳しく見ていきましょう!

ステンレス製

保温性が高く、汚れにくい!しかし、重い保温の高さを求める人に最適なのが、ステンレス製です。また、傷が入りにくく綺麗に保ちやすいという利点もあります。しかし、材質の特徴でもあるのですが、鍋の重さ自体が重くなってしまうという難点があります。

私も1番最初に購入した圧力鍋は、ステンレス製のものだったのですが、鍋自体が重いものを選んでしまいました。具材を入れるとさらに鍋の重さが増してしまうということも頭に入れておかなくてはなりません。でも、手入れがとっても簡単なので、初心者にはおすすめです!

アルミ製

軽くて、早い!しかし、汚れやすく保温に向いていない。アルミ製のものは、とにかく軽いというのが特徴です。また、熱伝導性が良いため、鍋に圧力が早くかかり、より時短をしたい人におすすめです。しかし、黒ずみなどの汚れが目立ちやすく、保温性が低く冷めやすい難点があります。私も軽さに惹かれて購入したことがありますが、とにかく手入れが大変で、耐久性もステンレス製のものより低いと感じたので、個人的にはあまりおすすめしないです。

多層式

ステンレス製とアルミ製のいいとこ取り!しかし、料金が高く、重さもある多層式は、伝熱性の良いアルミ製と保温性の高いステンレス製の良い特徴を持ち合わせた優秀な圧力鍋です。さらに、ステンレス製の特徴でもある、汚れにくいという良さが多層式には活かされています。しかし、これほど優秀な商品ということもあり、価格が高くなってしまいます。また、鍋自体が重いという点も頭に置いておかなくてはなりません。料理を本格的にやりたい!という上級者の方には、この多層式をおすすめします。

それぞれの特徴について、つらつらと説明をしてしまいましたが、私は初めて圧力鍋を購入する方には、ステンレス製のものをおすすめします!重いという難点はありますが、新しい商品はアルミ製のものに引けを取らない軽いものもたくさんあるので、ぜひ軽いものを選んでください!

容量は人数+1リットル

後ほど詳しく説明しますが、圧力鍋は鍋の容量に対して、食材の量を少なく入れなくてはなりません。そのため、実際に作る量よりも大きめの鍋を購入することをおすすめします。目安としては、家族の人数+1リットルがちょうど良いです。例えば、私の場合、5人家族なので6リットルのものを使っています!

また容量に加えてもう1点注意してもらいたいのが、IH対応のものかどうかです。私の友人は、引っ越した家がIHであったため、お鍋類を全て買い換えることになっていました…このようなことも起こり得るので、圧力鍋がIH対応のものかどうか、購入前に必ず確かめるように!

長くなってしまいましたが、これらの注意点や選ぶ際のポイントは重要なので、しっかりとおさえておくようにしましょう。 鍋を選ぶことができたら次は使い方。こちらも細かく説明していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

意外と簡単!圧力鍋の使い方

それでは、圧力鍋の基本的な使い方について、説明をしていきたいと思います!まず使用前には、圧力鍋の部品が揃っているか、蒸気口が詰まっていないかなどのチェックをします。次に、食材と水をセット。その際に、食材等が鍋の満量を超えていないかをしっかり確認しましょう。

必要に応じて調味料を加え、蓋をしっかりと閉めます。蒸気口を安全な方向に向けたら、いよいよ加熱です。まずは強火で加熱し、圧がかかった時点で弱火にします。メニューによって加熱時間を調整し、火を止めます。さあ、いよいよ蓋を開けます!鍋の内部の温度が下がっていれば、すんなりと蓋が開きます。このときに、圧がかかった状態で無理に開けると爆発の危険もあり大変危険です。

圧がかかっていると、安全のために開かない仕組みになっていますので、そんなときには時間をおいて再度試してくださいね。蓋を開けたら、仕上げの味付けをして、調理の完成です!これは、あくまで基本的な使い方ですので、料理に合わせて、色んな作り方をチャレンジしてみてくださいね!それではついに、、、私がおすすめする圧力鍋8選を紹介していきたいと思います!

おすすめ圧力鍋8選

ここでは、数ある圧力鍋の中から料理のプロである私Hirokoが厳選したおすすめの圧力鍋8選を紹介していきたいと思います!今回紹介する商品は全てAmazonで簡単に購入することができるので、ぜひ検討してみてくださいね!(値段表示は、全て送料込みのAmazon価格です!)

初心者におすすめ! パール金属圧力鍋 クイックエコ

材質
ステンレス
容量
3.5 L
重さ
2 kg
参考価格¥3,809
なんといっても安さが魅力のパール金属圧力鍋 クイックエコ!通常、圧力鍋は、1万円から3万円すると言われています。その中で、3000円台というのは破格です!!しかしパール金属の圧力鍋は非常にリーズナブルでありながらも圧力鍋に必要な機能性を持っているのも魅力となっています。

非常にコスパに優れている商品なので、圧力鍋を買おうかどうか躊躇している初心者の方も、手の出しやすい商品なのではないでしょうか。

多層式ならコレ! ワンダーシェフ魔法のクイック料理

 
材質
多層式
容量
5.5 L
重さ
2.8 kg
参考価格¥12,900
このワンダーシェフ魔法のクイック料理は、日本最高クラスの高圧力を誇り、料理時間を大幅に削減することができる優れものです!こちらは、高圧が140kPaとなっており業界トップの高圧を実現させています。毎日忙しくて1分でも調理時間を縮めたいという方はぜひ!!また、両手持ちの取っ手なので、力のない女性でも簡単に持ち上げることができます!

扱いが簡単!大家族向け! T-fal クリプソアーチ

材質
ステンレス製
容量
6.0 L
重さ
3.1 kg
参考価格¥19,386
5人家族にピッタリ!大容量が魅力のこのT-fal クリプソアーチ。また、T-falにしかないアーチ式ハンドルが特徴で、蓋の開閉を簡単に行うことができるんです!通常の3分の1の力で蓋を開閉することができますので、女性でも片手で扱えるところは魅力的。

音をなるべく抑えたい方向け! フィスラー ビタクイック

材質
ステンレス製
容量
3.5 L
重さ
2.7 kg
参考価格¥25,000
通常圧力鍋は、加熱するとシューッという音がしますが、このフィスラー製のビタクイックは、その音の大きさを極力小さくしたものになっています。ごはんの時間が遅めの人や、赤ちゃんがいる家庭など騒音を気にしないといけない環境にいる人にとってはこれ以上ないほどのメリットがある圧力鍋になっています。また、デザインがとてもシンプルなので、このスタイリッシュさも人気の理由の1つと言えます。

昔ながらのおもり式が欲しい方! 鋳物屋 ヘイワ圧力鍋

材質
アルミ製
容量
4.5 L
重さ
3.0 kg
参考価格¥23,900 
圧力鍋初期の商品は、ほとんどこの形状となっているので、おもり式に慣れてしまっている方におすすめの商品です!また、このヘイワ圧力鍋は、安全性が高いということも魅力の一つです。

安全装置が付いているのはもちろんですが事故が起きないように製造することを念頭においているので、鍋が割れたり、爆発したりすることがなく変形することによって圧を外へ逃がす仕様になっています。これは他社では真似できない鋳物屋独自の技術によるものです。

手入れが簡単! ドウシシャ ルミナスプラス

材質
ステンレス
容量
3.2 L
重さ
1.6 kg
参考価格¥5,480
シンプルな形状が特徴のこのルミナスプラス、扱いがとっても簡単!また、最大の特徴は鍋の内面がフッ素加工されている点です。フッ素加工されていることで、焦げ付きにくく、手入れが非常にしやすくなっています。圧力鍋で米を炊く人も多いですが、このルミナスプラスならベタつきがちなごはんも炊きやすく、洗うときも簡単です。

とっても丈夫! シリット シラルガン シコマチックT+

材質
シラルガン
容量
2.5 L
重さ
2.8 kg
参考価格¥32,597
  ドイツの高級キッチン用品ブランドシリットの商品。特徴は、シリット独自のシラルガンという材質を使用している点です!この材質は、汚れがつきにくくとてもタフであるというのが最大の特徴。

無水加熱にも耐える硬さ・頑丈さです。無水料理やケーキなどのオーブン料理が手軽にお使いいただけます。愛用していた圧力鍋が壊れてしまった方やオーブン料理をする方におすすめ!

私が愛用のおすすめ商品! パーフェクトプラス 圧力鍋 4.5L

材質
ステンレス製
容量
6.0L
重さ
3.1 kg
参考価格¥32,169
こちらのパーフェクトプラスは、私が実際に使用している商品です!圧力鍋初心者から上級者まで、全ての方に優しい作りになっているのが特徴です。付属品が多いというイメージを抱いている方も多いと思いますが、この商品は、大きく分けて本体と蓋しかありません。シンプルな作りになっている上に、様々な料理に対応できる高品質なものになっています。私が自信を持っておすすめする圧力鍋です!

まとめ

今回は、圧力鍋の選び方からおすすめ商品までを紹介してきましたが、どうでしたか?まだ圧力鍋を使用したことない方もこの機会に使ってみたくなったのではないでしょうか!一家に1台あれば、必ず重宝する圧力鍋!選び方やおすすめ商品を参考に、ぜひ自分にあった圧力鍋を使ってみてください!

関連記事

  1. スイーツも離乳食も楽々作れる!ハンドミキサーおすすめ10選
  2. あると便利なおすすめ工具8選
  3. もしものときに備えよう!おすすめの防災グッズ10選
  4. 爪のお悩みを解決!おすすめの爪切り10選
  5. 工具箱を選ぶポイントをご紹介!おすすめ商品10選
  6. センスがいいと思われるハンドクリームギフトおすすめ10選
  7. 産後のママを助ける便利アイテム!おすすめ骨盤ベルトランキング
  8. 備えあれば憂いなし!そのまま食べられる非常食おすすめ10選

ピックアップ記事

PAGE TOP